テーマ:日本百名山

山頂近くで立ちはだかる岩石の壁!辺りはガスで視界が落ちだし、一人ぼっちの恐さを跳ね除け頑張りました!

 早池峰山(はやちねさん;1,917m)は岩手県の北上山地の最高峰で日本百名山、花の百名山でもある。全山が超塩基性岩のかんらん岩や蛇紋岩でできているため、ハヤチネウスユキソウを代表とする蛇紋岩地帯の植生があり、高山植物の好きな人には憧れの山となっている。    2012年7月27日 東北6山シリーズの第2の登山で、早池峰山(はやちね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北の蛇紋岩の滑りやすい岩場の山『早池峰山』 名前も登山も難しいが、癒されるのは高山植物です♪

 早池峰山(はやちねさん;1,917m)は岩手県の北上山地の最高峰で日本百名山、花の百名山でもある。全山が超塩基性岩のかんらん岩や蛇紋岩でできているため、ハヤチネウスユキソウを代表とする蛇紋岩地帯の植生があり、高山植物の好きな人には憧れの山となっている。    2012年7月27日 東北6山シリーズの第2の登山で、早池峰山(はやちね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行きも帰りもこの岩場の山越えをしていかなければならない剱岳! 立山連邦の雪渓の残る登山道も見える! 

登山の感動場面は、やはり剱岳が多いです! 剱岳(つるぎだけ:2,999m)登山は、好天の中、サイコ~の感激を味わうことが出来ました♪ 岩場の難所、鎖場が多いため、通常の歩行時間以上にかかると診て、朝5時に宿舎(雷鳥沢ヒュッテ)を出て、剱御前越えに挑み、一服釼、前釼の厳しい岩場から、剱岳の岩場、カニのタテバイなどを上り切り、8時3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好天に恵まれた白馬岳登山! 見上げる先に真っ青な空に山頂がクッキリと尖って見えます! 

 2011年9月24日に白馬岳(しろうまだけ:2,932m)に登った時の想い出の光景です。  前日は五竜岳(ごりゅうだけ:2,814m)登山中にブロッケン現象に遭遇、また初雪を体験。 翌日はスッキリ快晴の中、猿倉から大雪渓ルートで白馬岳の日帰り登山でした。  山頂近くでは、雲ひとつない快晴で、限りない青空が広がり気持ち良かった♪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会津駒ヶ岳は夏でも雪渓が残り、草花は非常に遅い雪解けを待ちながらも新芽を出し、花を咲かすのです!

 私は2011年7月平ケ岳(ひらがたけ;2,141m)登山後に、檜枝岐村(ひのえまたむら)に前泊して、7月23日6時20分に滝沢登山口を出発して、会津駒ヶ岳(あいずこまがたけ:2,133m)の日帰り登山を好天の中、楽しみました♪ 沿面距離11.6km、歩数計23,038歩、往復散歩時間4時間30分。  会津駒ヶ岳は、わずか2,13…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

剱岳登山を終えて立山連邦越えで、出発地点の室堂に向かう道のりも雄大な自然界を満喫できます♪

剱岳(つるぎだけ:2,999m)登山は、好天の中、サイコ~の感激を味わうことが出来ました♪ 岩場の難所、鎖場が多いため、通常の歩行時間以上にかかると診て、朝5時に宿舎(雷鳥沢ヒュッテ)を出て、剱御前越えに挑み、一服釼、前釼の厳しい岩場から、剱岳の岩場、カニのタテバイなどを上り切り、8時35分には山頂に到着しました! 山頂で20分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剱岳は、岩場の難所続き!山頂到達の喜びも大きい!早朝からアタックする人で賑わいます!

剱岳(つるぎだけ:2,999m)登山は、好天の中、サイコ~の感激を味わうことが出来ました♪ 岩場の難所、鎖場が多いため、通常の歩行時間以上にかかると診て、朝5時に宿舎(雷鳥沢ヒュッテ)を出て、剱御前越えに挑み、一服釼、前釼の厳しい岩場から、剱岳の岩場、カニのタテバイなどを上り切り、8時35分には山頂に到着しました!  山頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日帰り難関の剱岳を攻略するには、剱御前に一服釼に前釼を越えて行き、また帰ってこなければならない!!

  剱岳(つるぎだけ:2,999m)登山は、好天の中、サイコ~の感激を味わうことが出来ました♪ 立山(たてやま:3,015m:最高峰の大汝山)と剱岳を同時に攻略するには、室堂から剱岳へのルートとなる。そこで立山を終えて室堂に一泊して、剱岳をピストンして、室堂から黒部アルペンルートの最終に間に合うに計画する。夜明け前の4時頃から、剱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目の前の雲海! 3000m級の山並み! ここは仙人が住むという天空城かな!? サイコ~の舞台です!

 霊峰白山(はくさん:2,702m)の想い出は、好天に恵まれた360度眺望の素晴らしさです。サイコ~の登山日和でしたし、早朝の登山で、8時14分には、山頂に着いたという好条件で得た至極の幸せでした♪  昨日山頂で自然を満喫する人の姿と雲海の彼方に見える北アルプスの山並みを紹介しましたが、この雲海や山並みをズームで捉えた素晴らしい光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊峰白山の山頂で、雲海たなびく光景、果てしなく見える山並みの素晴らしさを独占する気持ちをどうぞ!!!

 霊峰白山(はくさん:2,702m)の想い出は、好天に恵まれた360度眺望の素晴らしさです。サイコ~の登山日和でしたし、早朝の登山で、8時14分には、山頂に着いたという好条件で得た至極の幸せでした♪  この人の自然を満喫する姿は、登山者の達成感の象徴とも言えます! 雲海の彼方に見える北アルプスの山並み! 綺麗な青空の吸い込まれそう…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

早朝の木曽の御嶽山は、見晴らし絶景の山頂です。田の原まで車で行き、日帰り登山できます♪

御嶽山(おんたけさん:3,067m)からの絶景です。 御嶽山は、北アルプスや中央アルプスには属さない独立峰で、現役の活火山です。名前のとおり、荒々しい噴火の跡が見られます。  御嶽山は、2010年10月17日、最も高い所にある登山口である王滝口から上りました。王滝口の起点となる田の原は御嶽山7合目(標高2,180m)にあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知床半島の付け根部分にある斜里岳 名前の如く斜めの形をしていますが、雲に覆われて神秘的な山です!

2012年8月18日 斜里岳登山で   山頂で出会ったシマリス♪ 非常に人懐こくて可愛い仕草のショータイムでした♪ 2匹いたが、1匹が非常に活発で、オネダリの連発でした♪  そんな斜里岳は、前日から雲が多くて、下から見上げる山容も雲に隠れるシーンが多くて心配していたが、翌日も下は晴れているが、山頂はガスに覆われていて残念でした。前泊の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南アルプスの玄関口の夜叉神峠の登山道からは、白根三山や富士山の絶景が楽しめます♪

 南アルプスの玄関口である夜叉神峠(やしじんとうげ:1,770m)から鳳凰山への登山ルートは、目前に見える白峰三山(北岳(きただけ:3,193m)、間ノ岳(あいのだけ:3,189m)、農鳥岳(のうとりだけ:3,026m)や富士山の絶好の展望場所です。  2010年の最後の登山をこの鳳凰山周回コースで締めくくりました。夜叉神峠の登山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏でも雪渓の残る白出沢の岩場上り!穂高岳を日帰りで攻めるには、ツラい急斜面の岩場を克服せよ!

穂高岳(ほだかだけ:3,190m)を日帰りで攻めるには、白出沢コースしかない。遭難事故の墓誌も参考に安全第一で!  2011年9月17日に、小雨の中を決行した日帰り登山の穂高岳(ほだかだけ:3,190m)は、日頃から鍛えた体と山小屋のお蔭で出来たと思います。山小屋に着いた時は、早く暖かいもので体を温めたい!という気持ちで、ホットミ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

絶景連発の越後駒ヶ岳! 目の前には八海山! さらに妙高の山に、白馬岳などの北アルプスも見える! 

越後駒ヶ岳(えちごこまがたけ:2,003m)は、魚沼市にあるため、魚沼駒ヶ岳(うおぬまこまがたけ)とも呼ばれる。  2010年10月2日、関越道小出ICを下りて国道352号線をひたすら走り、枝折峠(しおりとうげ;1,065m)登山口へ。秋晴れの中、紅葉も綺麗で、澄んだ空気で絶景の山並みを堪能できました♪ 越後駒ヶ岳(2,003m)山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野道からも良く見える常念岳 おひさま人気の舞台で登山者も多い! しかし山は厳しかった!

 NHK朝ドラ「おひさま」でも紹介のあった北アルプスの常念岳(じょうねんだけ:2,857m) 安曇野の地元の小学生も学校の行事で登山するという山  私は、2011年8月28日、一ノ沢登山口からピストン登山しました。標高差1600m、沿面距離13.4kmを6時間30分、28、269歩でした。  常念岳(じょうねんだけ:2,857m)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾瀬の至仏山からの眺めは、別世界のような雲海、その先に浮かぶ尾瀬の燧ケ岳に会津の駒ヶ岳も見える!

2010年10月3日、秋も深まった尾瀬ヶ原の山ノ鼻から至仏山(しぶつさん:2,228m)に上った時の光景です。 朝の内は、ガスで視界が悪かったのですが、至仏山に上るにつれてガスが取れてきて見晴らしも良くなりました。  その時、登山道から見渡した雲海の素晴らしさ! その先に見える燧ケ岳(ひうちがたけ:2,356m)の特徴的な凸凹し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

富士山の見える北限を越えた領域から肉眼で見ることが出来た! これはギネスものかな!?

燧ケ岳(ひうちがたけ:2,356m)の山頂は二つのコブがある。柴安嵓(しばやすぐら、2,356m)と俎嵓(まないたぐら、2,346m)である。  2010年10月23日に燧ケ岳に登山した時は、素晴らしい荒天に恵まれて360度の眺望に、加えて雲海の彼方に富士山まで見渡せる絶景もゲット出来ました♪ 俎嵓(まないたぐら、2,346m)から…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

偶然とはいえ、赤城山から秩父山系の雲取山や富士山をゲットする貴重な体験でした♪

 大昔、赤城山の神(ムカデの化身)と日光男体山の神(大蛇の化身)が戦場ヶ原で戦い、傷ついたムカデが赤城山に帰り、その血で山が真っ赤に染まり、以来「赤き山」と呼ばれるようになったという伝説がある。  この伝説を確かめるために、2009年9月13日に赤城山へ! 赤城神社にも行きましたが、ムカデ伝説の情報は解りませんでした!    赤城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千畳敷カールに立ち込めるガスも上昇気流となって迫ってくる!早めの下山も快適な登山に大事なこと!

 2011年7月16日に木曽駒ヶ岳(きそこまがたけ:2,956m)に行った時の想い出です。  千畳敷カールから宝剣岳の脇を登りきると、見晴らしサイコ~の舞台が待っています。 宝剣岳の険しい山容を見ながら、少し過ぎると、南西側に伸びる稜線上に、綺麗な山容の三沢岳(さんのさわだけ)が見えます。  しばらくして、頂上に着いたと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3000m級の山頂の素晴らしい見晴らしの後は、岩場の続く登山を慎重に歩くスリリングも体験!

 2011年7月16日に木曽駒ヶ岳(きそこまがたけ:2,956m)に行った時の想い出です。  千畳敷カールから宝剣岳の脇を登りきると、見晴らしサイコ~の舞台が待っています。 宝剣岳の険しい山容を見ながら、少し過ぎると、南西側に伸びる稜線上に、綺麗な山容の三沢岳(さんのさわだけ)が見えます。  しばらくして、頂上に着いたと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央アルプスの最高峰の木曽駒ヶ岳から、南アルプス越しに見える富士山!見晴らしサイコ~の登山日和!

 2011年7月16日に木曽駒ヶ岳(きそこまがたけ:2,956m)に行った時の想い出です。  千畳敷カールから宝剣岳の脇を登りきると、見晴らしサイコ~の舞台が待っています。 宝剣岳の険しい山容を見ながら、少し過ぎると、南西側に伸びる稜線上に、綺麗な山容の三沢岳(さんのさわだけ)が見えます。  しばらくして、頂上に着いたと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲が湧き出る山々の彼方を眺めつつ、悠久の自然を満喫する人たちがたくさんいます!こんな自然に感謝です!

 2011年7月16日に木曽駒ヶ岳(きそこまがたけ:2,956m)に行った時の想い出です。  千畳敷カールから宝剣岳の脇を登りきると、見晴らしサイコ~の舞台が待っています。 宝剣岳の険しい山容を見ながら、少し過ぎると、南西側に伸びる稜線上に、綺麗な山容の三沢岳(さんのさわだけ)が見えます。  しばらくして、頂上に着いたと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間ノ岳(あいのだけ:3,189m)は平凡な名前だが、氷河期には日本最高峰の山だったのではないか!?

2011年8月8日、6時に広河原を出発して、北岳(3,193m)から間ノ岳(あいのだけ;3,189m)まで行って日帰りしました時の情報は道中記パート2  と  道中記パート3 に掲載しています。  特筆すべきは、間ノ岳3,189mが、2位の北岳3,193m、3位の穂高岳3,190mに次ぐ4位であることです。しかも、北岳との差は、4mし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が肉眼で見た最遠距離の富士山!証拠写真に収めています。184kmの燧ケ岳(ひうちがたけ)からです♪

 燧ケ岳(ひうちがたけ:2,356m)の山頂は二つのコブがある。柴安嵓(しばやすぐら、2,356m)と俎嵓(まないたぐら、2,346m)である。  2010年10月23日に燧ケ岳に登山した時は、素晴らしい荒天に恵まれて360度の眺望に、加えて雲海の彼方に富士山まで見渡せる絶景もゲット出来ました♪ この写真の光景は、俎嵓(まないたぐら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

32km先の槍ヶ岳までも見渡せる眺望は、どこか?同じ槍でも、鹿島槍ヶ岳から縦走路を振り返ると見える♪

2011年9月25日の鹿島槍ヶ岳(かしまやりがたけ;2,889m)登山も好天に恵まれて、扇沢から爺ヶ岳経由で360度見晴らしサイコ~の素晴らしい山行でした。  山頂には、10名程度しかいませんでした。360度の大パノラマを満喫出来ました♪ 立山連邦に剱岳の北側斜面の雪渓は夏でも残ります。  この雪渓が実は、最南端の氷河であるとの発見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランス・ジャパン・アルプス・レース(TJAR)の南アルプス縦走路を塩見岳から眺めました♪

塩見岳(しおみだけ;3047m)は、南アルプスのほゞ中央に位置する。 360度の展望は、迫力ある山並みを一望できます♪ 北に、甲斐駒ケ岳、  仙丈ケ岳、  北岳、  間ノ岳 の素晴らしい眺め。 南側には、悪沢岳、  荒川岳(中岳)、  赤石岳、  聖岳の眺め。  東には、富士山。  西には、中央アルプスと360度の展望です。さすがに好天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩見岳の山頂は、昔海底だった岩場の隆起の跡がたくさん! 古代のロマンに浸りながら登山しました♪

2011年10月7日(快晴)、夜中3時ごろに平塚を出発して、鳥倉林道の駐車場へ。6時30分に駐車場から林道歩き登山口へ(約30分)。8時30分に三伏峠。塩見岳と荒川岳の分岐。11時20分塩見岳山頂。少し高い東峰で撮影。上り4時間50分、下り4時間00分の合計8時間50分の登山でした。地図、断面図(沿面距離)はカシミール3Dで自前作成して…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

南アルプスのど真ん中の塩見岳から、目の前に悪沢岳が見えるが、直接の縦走で行けない! 素晴らしい眺め!

塩見岳(しおみだけ;3047m)は、南アルプスのほゞ中央に位置する。 360度の展望は、迫力ある山並みを一望できます♪ 北に、甲斐駒ケ岳、  仙丈ケ岳、  北岳、  間ノ岳 の素晴らしい眺め。 南側には、悪沢岳、  荒川岳(中岳)、  赤石岳、  聖岳の眺め。  東には、富士山。  西には、中央アルプスと360度の展望です。さすがに好天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

穂高岳への白出沢 山の崩落した跡を見ると大変な落石の危険を感じます!速やかな通行で大丈夫!? 

2011年9月17日に日帰り登山した穂高岳(3,190m)ですが、新穂高温泉から右股林道を通り、白出沢を上っていくルートです。 途中、岩場のゴロゴロした所が多い。いかにも、一度に崩れ落ちたような感じの多数の岩が散在している。見上げると、山肌がパックリと開いた状態で崩落した跡があります。この白出沢は、崩れやすい地質構造のようです。『危…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more