テーマ:七草がゆ

人日の節句を七草がゆを頂いて祝いたい。

 今日1月7日は、「人日の節句」です。1月1日の朝を意味する元旦から7日までが松の内で、年の暮れに松飾り(門松)を立ててお迎えした歳神様に滞在していただく期間でした。古代中国では7日は人を大切にし、刑罰を与えない日とされており、7種類の野菜(七草)を入れた羹(あつもの)を食べる習慣があり、これが日本に伝わって七草がゆとなった。日本では平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月の行事も寒い中、着実にこなしているが、ノロウイルスの脅威はキケン状態!万全の感染防止体制を!

 日の出がどん底状態で遅い日が12日まで続く。お日様の暖かな日差しが少なく、地球の冷え込みが続く。正月の行事も、7日松の内を終え、七草がゆを食べ、今日11日は鏡開きです。鏡餅でぜんざいを頂きます。神様にお供えした鏡餅の御裾分けですからご利益があります。暦の上では寒さも20日の大寒まで続くので、風邪などひかないように注意したい!特に、ノロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more