テーマ:家庭菜園

トウモロコシの出来具合が不安で試し採りで判断!?

 トウモロコシの実が大きくなってきた。大きさは少し小ぶりだが、結実の具合が見えないので不安!ひとつ試しに採取してみて判断したい。という訳で、サンプル採取した。結果は、結実はうまくいっている。雄花の役割は終えているようだ。しかし、実の粒が3割程度の成長で、まだまだ大きくなるまで待つ必要がある。トウモロコシの栽培は初めてなので、何かと不安も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インゲン豆が収穫出来るまでに育っている。

 インゲン豆が育っている。収穫間近のマメが出来ているので楽しみです。現在はプランター2個ですが、さらに1個苗植えし、そして新たにポット種植え中です。今育っているインゲン豆は、3月に日中暖房の効いた室内でポット種植えから発芽させたものです。発芽率も低く、苗植えしても寒さで育たないといったトラブルを乗り越えた苗です。インゲン豆はこれから秋ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏物野菜の苗植えシーズン到来です。

 夏物野菜の苗植えシーズンです。既にトウモロコシの苗を先行して植え順調に育っている。次にミニトマト、ピーマン、ゴーヤの苗を植えて順調です。ゴーヤは、緑のカーテン作りを狙ったもので、日除けをなんとかしたいと思っていた部屋の前に新規にプランターを設置した。ネットを張る手順を思考中です。ミニトマト(ピンキー)は大きめのプランターに1個植えとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園も絹さや、アスパラガス、イチゴの収穫が出来るようになった。

 家庭菜園は、絹さやエンドウの収穫が出来るようになった♪自前獲れたては柔らかく美味しい♪ アスパラガスも収穫出来るようになった。採れたてを食べるのはサイコ~♪ イチゴは鳥に狙われていたのがここ最近は来なくなり、完熟イチゴを小さいながらも食べた。これからが本格シーズンで楽しみです。苗植えしたトウモロコシは15本とも順調に育っている。ベラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トウモロコシの苗の植え付けを行った。

 一週間ぶりの晴れでやっと春らしい陽気が戻ってきた。早速、トウモロコシの苗の植え付けを行った。多少風が強いが家の軒下なので影響は少ない。家の中で紙コップで育ててきた苗で多少ヒョロヒョロしているので、深く植え込んで倒れ防止とする。2本立てで成長促進を狙うつもりが、発芽の悪いものもあり1本立てもある。約30cm間隔で合計15か所を植えた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダの風除け対策を見直した!フェンスにシート材を覆いかぶせてうまくいった。

 ベランダでの家庭菜園の悩みに風が強い!北風が吹き抜けて冷え込みがきつ過ぎる!先にフェンスに取り付けた網タイプの風除けでは不十分で効果がなかった!そこで思い切って完全シャットアウトの風除けを設置することにした。以前から考えていたのがプラスチックの板、劣化で破損したら近所迷惑となる危険性あり、躊躇していた。そこで網の内側に板を嵌めたら大丈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カイワレ大根の栽培にチャレンジです。

 家庭菜園を始めて2年経ち、一通りの経験をしてきた。季節ごとに何を作るか? 連作対策も要るし、プランター栽培では限られたスペースを活かす必要もあるので、家族の要望も聞きながら、栽培計画を立てていきたい。葉物野菜は、何と言っても宿敵の虫からどう守るか!?が課題である。塩害対策にも効くネットで被うという手段が最適と考え検討したが、採れたて野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの試し掘り!少し小ぶりだが甘くて美味しい!

 サツマイモの試し掘りを行った。プランター3個の内、1個です。苗3本植え。小ぶりだが、まずまずの芋が獲れた。残りの2個のプランターは、もっと大きな芋が獲れることを期待して、葉が枯れるまで待ちたい。採った芋は早速ふかして昼に食べた。ハロウィンスイートという品種で、皮は赤だが、中はオレンジ色でカボチャ連想のハロウィンです♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーマンの勢いはまだまだ続く。パプリカの完熟も待ち遠しい。

 家庭菜園も夏野菜が終わろうとしているが、ピーマンの勢いはまだまだ続く。パプリカも緑色で大きい実がなっており、赤く完熟するのを待っている。4月中旬に苗を4本購入して植え、初夏の頃、花は咲くが実らずに、葉は青々として元気よく茂っていた。8月になってようやく実り出して収穫できるようになった。まだまだ勢いよく育っているので収穫しながら見守りた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダで所狭しとプランター栽培を行っている♪

 家庭菜園と言えども、連作障害を起こさない対策は大事です。今年のキュウリで連作障害を出してから、真剣に対策を考えてアレコレ試行する中で、土の中の微生物の大事さを認識して、一度使った土は必ず腐葉土を混ぜて養生している。自然界では落ち葉や枯れた樹木などで栄養がまかなわれており、プランター栽培の土の再利用にも同様に腐葉土を混ぜることにしている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園で苦労しているのが、オクラ!長梅雨にはお手上げ!場所替えできるプランター栽培の方が良い!

 家庭菜園で毎年苦労しているのが、オクラです。今年も、4月中旬に苗を購入して植えたが、失敗! 気温の低い日があるとダメ!4月28日に5度まで冷え込んだ!これではオクラは萎える!そこで気温が上がるのを待ち、5月11日、連作障害の無い場所を選び、再度、苗購入して植えた。ところが、成長が遅い!長雨続きで日照り不足!場所も陽当たりが悪い!隣のピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三寸人参の初収穫です。

 ベランダのプランター栽培で育てたニンジンです。三寸人参ですが、今年の初収穫です。ニンジンはトマト同様に栄養価の高い野菜だし、連作障害も出にくいので、作り易い。採れたてを早速頂きました。サラダに生の細切りで、野菜スープに入れ、八宝菜に入れて、ニンジンの風味をたっぷりと美味しく頂きました♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インゲン豆は採れたてが美味しい♪

 インゲン豆の収穫が出来るようになった。連日、雨続きだが、日に日にツルが伸びて花芽をつけて、実がなり出した。採れたてインゲン豆を食べている。採れたてが美味しいインゲン豆です。インゲンは、1654年、明からの帰化僧・隠元隆琦(いんげん りゅうき)が日本に持ち込んだとされることからこの名がついた。中国から日本へ入ってきたのだが、アメリカ原産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パセリ栽培も愛情を込めた日陰栽培で順調に育っている。

 5月にプランター栽培で種蒔きしたパセリが、9日目で芽を出し、今ではパセリのチヂレた形の新芽が出た苗に育っている。日陰栽培で水切れしないように注意している。昨年は全く初めての栽培で苦労したが、2年草で日陰を好むことが解り、置き場所を考慮してから問題解消した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完熟したトマトの味はどうなるかな?

 家庭菜園も夏野菜の収穫が楽しみです。既にキュウリの収穫をおこなったが、次はトマトの番かな。ミニトマトのプランター栽培で、たくさんの実がなっている。一番下の実が色づいてきた。昨年よりも実が大きく、数もはるかに多い。やはり、連作障害を意識して、培養土を全て入れ替えて、元肥も効かせているのが効果的のようである。完熟したら食べたい♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初は難しいと感じたパセリの栽培だが、二年草のコツを掴み良好♪

 パセリは二年草だと知り、成長が遅いのが納得です。二年生植物とはは、1年目には茎や葉、根などの栄養器官を形成して、そのまま休眠して越冬する。そして2年目の春、あるいは夏に開花し、種子を生産して枯れ、生活環を終える。我が家のパセリも昨年の春に種蒔きから育てて、越冬して初夏に董(とう)が立ちだし葉も固くなり食べるには無理で処分した。董が立ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの採れたてを頂きます♪

 プランター栽培も順調です。キュウリの収穫です。これで2本目です。苗は2本で、それぞれ初収穫出来た。はつか大根(=ラディッシュ)は2回目の収穫を終えて、3回目の種植え準備中です。ミニトマトの苗も大きく育ち、実がたくさん付いている、少し色ずいてきた。鮮度抜群のキュウリを味わうには、収穫前に水をたっぷり吸わすのコツかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もゴーヤで緑のカーテンを作ろうと苦戦しながらも準備完了です

 今年もゴーヤの緑のカーテンにチャレンジしようと、昨年採っていた種から芽出しにトライしたが、全くうまくいかない!指南情報を元に自己流アレンジしたのが敗因。指南通りに行う必要性を実感した。種からのチャレンジは来年の課題にすることにして、今年は苗を購入して植えた。3種類(苦みの少ない太ゴーヤ、苦みが旨い中長ゴーヤ、丸みのゴーヤ)の苗を植えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休の間に花木の手入れ!家庭菜園は夏野菜の準備!

 10連休を利用して、花木の植え替えに家庭菜園も逐次行っている。前半の曇り雨がちの天気は植え替えや苗植えに適しており、放置気味の古株の鉢物の整理や夏物野菜の苗植えに種蒔きを行った。ブルーベリーの苗木(2種)の購入・鉢植え、サクランボの苗木(佐藤錦と高砂)の購入・鉢植え、ミツバツツジの苗木購入・鉢植え、クジャクサボテンの植え替え、ナデシコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園の準備も出来て早速いんげんとモロヘイヤの種植えを行った。

 最低気温が5度を下回る日がなさそうなので、冬越し植物は徐々に家の中から外へ出している。また、家庭菜園の準備も整ったので、種植えを行った。昨年は、4月でも、気温低下や強風で被害続出だったので、今年は失敗を繰り返さないように準備してきた。2m*1mの狭い畑だが、マルチを敷き、寒さ対策をした。先ずは、「つるありいんげん」と「モロヘイヤ」の種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラガスのプランター栽培にチャレンジです。

 ホームセンターも春物野菜の苗が店頭に出てきた。興味を引いたのが、アスパラガスの苗です。かなり以前に苗植えから育てた経験があるが、細いアスパラガスの芽しか出て来なかったし、最後は消滅した・・・・。商品の説明書や育て方の情報を調べると、過去は明らかに真剣に取り組んでいなかったことが良く判った。そこで再トライを思い立ち、早速購入。プランター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プランター栽培も北風吹き曝しは厳しいのか?ヒヨドリも食べに来るし!

 2階のベランダの家庭菜園は、大根が収穫を終えて、残っているのがブロッコリー。そのプランター栽培のブロッコリーは、北風の吹き曝しで環境的に厳しいのか成長が遅い。その上に、ヒヨドリにブロッコリーの葉が食い荒らされる被害も発生。ブロッコリーの新芽を好んで食べている。防鳥網で保護する方法しかないのかな!?手間がかかるようでは、来年はどうするか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園も収穫まじかで楽しみです。大根にブロッコリー。

 家庭菜園は、大根とブロッコリーが順調に育っている。種植え初期の段階では、台風の塩害で出直しになったが、関東の比較的暖かい日が多く、野菜は順調に育っている。大根は試しに採り、大根おろしで食べた。多少辛味があるが、緑色のビタミン大根で美味しかった。 ブロッコリーもつぼみが大きく育っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風による塩害は我が家のプランター栽培にも大打撃!

 昨日は落花生のカラス被害の話でしたが、その前には、台風24号による塩害には参った!全てのプランターや庭に植えた大根とブロッコリーの種及び新芽が全滅した!見た目に分からなく、最初はなぜ?と思っていたが、塩害のテレビ報道を聞いて、原因はこれだ!と思い、たっぷりの水で洗い流してから、種まきからやり直した。ところが天気が曇りがちで気温も低い日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスに荒らされて慌てて収穫した落花生。数はソコソコ。実入りはバラバラでした。

 落花生の収穫待ちであったが、突然カラスに荒らされた。プランター植えの落花生だが、葉が枯れ出したら収穫と考えていたが、まさかカラスが先に食べることになるとは思ってもいなかった。2階のベランダはカラスに狙われやすいということか!?僅かに見えていた実をほじり出し、次々に実を食い荒らしたようだ。カラスの仕業の異変に気付いて、落花生を収穫した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三寸人参をプランター栽培で育て一斉に収穫です。

 プランター栽培も夏物を終えて、秋冬の準備中です。まだまだ30度越えの真夏日があるようだが、作物は既に枯れ出して夏の終わりを告げている。夏一杯に日差しを浴びた三寸人参も一斉に収穫した。こうやって収穫してみるとそこそこの成果と納得です。生サラダに煮物で頂きました。歯ごたえのあるサラダでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しみにしていたサツマイモの収穫ですが・・・結果は?

 昨日は、さつまいもの収穫!?を行った。120日以上経過しており、試し掘りのつもりで準備した。出てきたのは、可愛いお芋である。これでは他が心配!一面ツルに覆われており、ツル払いだけでも大変でした。ツルボケの心配も・・・掘っても、掘っても、出て来るのは非常に可愛い芋ばかりでした(笑)・・・残念ながら、4か月間使って収穫した芋は1個+可愛い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日葉の花が咲いた。葉と茎はトマト特性ジュースに利用している。

 明日葉が花を咲かせた。長年庭で放置状態だったのを、今年から2つのプランター植えにした。根が朝鮮ニンジンのような形状で太くてプランター内一杯に収まっている。「今日、葉を摘んでも明日には芽が出る」と形容されるぐらいに、頻繁に葉・茎をトマト特性ジュースの材料に使った。夏場の緑黄色野菜としていつでも使えて便利です。今までも明日葉の花は咲いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦味を売りにするピーマンやゴーヤは実は未熟の青物!完熟したらどうなる!?

 先般、NHK「チコちゃん」でピーマンが戦後の物不足の中で大普及した話や完熟ピーマンの話を聞き驚いた。青いピーマンが常識と思い込んでいた。市場には出回らない完熟ピーマンです。なぜ、そんな美味しくて栄養価も高い完熟ピーマンが市場に出回ることがないのか?それは、赤くなるまでに日数がかかり、多く手間が掛かり、ハウス栽培などの費用も高くなる割に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more