テーマ:家の花木

除草のピンチの前に採取できたネジバナです。

 相模川土手一帯に自然繁殖しているネジバナですが、いつものランニングの途中で偶然に見かけたのがきっかけで、再度ネジバナに興味を持ちいろいろ調べた。ネジバナの花が咲くのは6月。可愛いピンク色の花が咲いた状態だからこそ見つけられた。ネジバナという名の通り、ネジのようにらせん状にねじれながら下から上に花が咲いていく。中にはねじれずに真直ぐ花を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キキョウの花がたくさん咲き出した。

 キキョウの花が復活してきた。葉を虫に食べられ、丸裸になったキキョウに花が咲いたので嬉しかったが、さらに復活してたくさんの花をつけている。昨年の花が咲き続けたのと同様であり、これからも楽しめる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉が無い状態でも、キキョウの花が咲いた!

 キキョウの花が咲いた。とは言え、見ての通り葉は虫に食べられて可哀そうです。何の虫か?全くわからない。葉が無い状態でもツボミが着き、花を咲かせる根性ものです。キキョウは宿根草なので、毎年花が楽しめる。この鉢は昨年買った苗です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイの綺麗な花が咲き出した。

 アジサイの花は綺麗なブルーである。梅雨入りはまだだが、アジサイが咲き始めた。咲き始めで色合いも薄いが、ブルーから濃い紫色へと変化していくのが楽しみである。一時期、強制的に刈り込んだため花が咲かなかったが、昨年から咲き出して嬉しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイビスカスの花が咲いた。

 ハイビスカスの花が咲くのは、今年3回目です。まだ部屋の中で育てているが、2月に咲き、 4月にも咲き、そして今回3度目で同じ鉢植えの株です。もう一つの鉢植えは全く咲かない。親株の方だけが花が咲いている。今回の花は大きい!見応えがある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツバギクの花が可愛い。

 多肉植物のマツバギクの花が可愛い。名の通り菊の花に似ている。前日も咲いていたが写真を撮り忘れ、翌日の写真は少し花が萎れている。まだツボミがあるので、これからの開花を楽しみにしている。マツバギクの花は通常、朝に開いて夕方閉じるとあるが、このマツバギクの花は夕方に花が閉じる前に撮ったものである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越冬したオジギソウも元気です。

 オジギソウは耐寒性が低いので、冬は枯れる1年草扱いされているが、本来は多年草である。そこで種を取って置き備えをして、親株が越冬できないかチャレンジした。見事成功です。冬はそんなに暖かくない玄関で越冬に成功した。新芽が出て元気に育っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柚子の花も香りが良い。

 ミカンの花と同様に、柚子の花も咲いて香りが漂っている。柚子は冬至に湯船に浮かべ体の健康を祈る行事に使う。昨年から自家製の柚子でたっぷりの柚子風呂を楽しめるようになった。今年も鍋の薬味に使ったり、柚子風呂に使えるように実ると良い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミカンの花も咲き実るのが楽しみです。

 ミカンの花も花盛りです。ミカンは昨年からたくさんの花をつけて実もしっかりと成るようになった。根元を土盛りしたのが新根の発達を促進させ、元気な木になったのが良かったと思っている。同様に柚子の木も根をしっかりとはれるようにしたのがたくさんの実をつける結果となった。ミカンの花の香りも素敵です。秋に実るのが楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風並みの突風に耐え抜いたブドウの実です。

10日の夜は、暴風雨でした。日中から南風が強く、夜には台風並みの突風が吹き荒れた。既に張ったゴーヤの緑のカーテンも風にあおられたが、苗は大丈夫でした。トウモロコシの苗は強風に耐えられずに倒れたのも出たが、盛土で真直ぐに直した。ブドウ棚は新芽と共についている実がしっかりと風に耐えていた。昨年並みのブドウ棚を期待したい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真っ白なウツギの花が咲いた。

 ウツギの花が咲いた。白いウツギの花です。今年は花数が少ない。例年だと5月早々に花が咲き見応えがあるのだが、今年は花は早いが、数が少ない。白いウツギの次に咲くタニウツギは、既にピンクの花がツボミで満開状態です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケの2度咲きです!

 ボケの花が第2弾で開花した。3月に豪華に咲き誇っていたが、花の終わり頃に一斉に花を処分した。花の後には果実が出来るので、これを全て除去したのです。今回の蕾・開花は種の保存のためか!?今までにやったことがなく、初めてのことです。このボケは葉が出る前に開花するタイプなのだが、花後に葉が出てから今回の開花です。豪華さは無いが、花を2度楽しめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイビスカスの花がまた咲いた。

 ハイビスカスの花が咲いた。まだ室内の温室育ちです。2月に咲いて2ヶ月後にまた咲いた。さらに2個ツボミもある。ほとんどの植木は冬越しから屋外に出したが、南国系のハイビスカスに、ゴムの木、マダガスカルジャスミンはまだ室内です。大輪の真紅の花はいつ見ても素敵です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナズオウを鉢植えに仕立て直して、どうにか花が咲いた。

 花盛りの春です。ハナズオウの花が咲いた。以前は庭に直植だったが、あまりにも繁殖の勢いが凄くメンテが大変!だったので、鉢植えに仕立て直した。1本は狙った通りにこじんまりとした状態で花が咲いたが、小さな木は新芽が先に出て花が着かない。白い花もあったと思ったが・・・気長に待ちたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケの花は豪華で綺麗である。

 春の陽気に花々が一斉に咲き綺麗である。我が家では、河津サクラが一番先に咲き春を告げる。そして、梅、桃と三春の宴です。お茶の花やクリスマスローズやハナズオウやミツバツツジも脇役で賑わうが、何と言っても豪華に咲くのが八重咲のボケの花。そして、同じボケでも新芽が先に出て後から花が咲くタイプも今が花盛りです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桃の花が咲き出して綺麗です。

 桜の開花情報が聞かれる春先です。3月14日に東京がトップで開花!18日には横浜、熊谷の開花が報じられた。西日本のほとんどが21日の開花予想であり、例年より早い開花のようである。19日は暖かい南風が吹き荒れた。既に桃の花も咲き、春本番の陽気である。ランニングで家々の彩り豊かな花々を見かける。我が家の桃は3種類ある。写真は、南側で日当たり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケの花が満開で綺麗です♪

 ボケの花が満開で見応えがある。3月6日に開花し出して、今が花盛り。真っ赤な八重の花は綺麗です。毎年少しずつ枝数も増えて年々花数も増してきた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケの真っ赤な花は見ごたえがある!

 暖かい日が続いて、花木はすっかりと春めいてきた。河津サクラは花はまだ残っているが、新芽が出てきだした。桃の蕾がかなり膨らんできて開花寸前である。ボケは開花が始まった。真っ赤な八重の大輪は見ごたえがある。狭い花壇が賑やかである。千両と万両の枝を整理して両隣のボケの繁殖を促したい。先ずは真っ赤なボケの花です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイビスカスの花が咲いた!

 今年初めてのハイビスカスの花です。例年暖房の効いた部屋で咲くのだが、今年は一向に割かないな~と思っていたら、今朝、鉢の奥の方で咲いているのを発見!咲いている方を前にして鑑賞です。もう一つ蕾がある。爽やかな真っ赤な花を見て、元気になる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の嵐が吹き荒れ、河津サクラの開花が一気に進んだ!

 昨日は朝から気温が高く、日中は16度まで上がった。我が家の河津サクラは2月4日のポツポツ咲きから一気に開花が進んだ。関東は西風が強いが春らしい気候でした。桜の花の蜜を求めてヒヨドリがきた。このヒヨドリにはブロッコリーの葉を食べつくされるし、絹エンドウの苗を食べる?のか新芽が折れるし、今度は開花したばかりの河津サクラの花をつついている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休眠していたシクラメンを再生させて花が咲いた!

 シクラメンの花が咲いた!何でもないシクラメンのようですが、ひと夏休眠した株を秋に復活させたシクラメンで、秋に葉が茂り、冬場の寒さを経た後、暖かい家の中で花芽を着かせたものです。しっかり密集した葉が再生出来たので、花芽も多い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津サクラが咲いて立春らしい青空に映えている。

 河津サクラが咲いた♪10輪咲いている。春の陽気の天気が続いて、ポツポツと咲き出した。一斉に咲き出すにはまだまだ春本番の陽気が要るかな。昨年は2月4日にポツンと1輪咲いたのに比べて非常に早い!やはり暖冬なのでしょう。暦の上では立春で春ですが、寒波の到来でまだまだ冬の寒さに逆戻りの予報も出ている。三寒四温で春を迎えるのでしょう。写真ような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミカンが色づいてきたが、まだ酸っぱいかな!?

 ミカンが大分色づいてきた。そろそろ食べ頃かな!?ヒヨドリも定期的にチェックにくる。突っついて終わり!なので、まだ酸っぱいのだろう!こちらは酸味と甘みのバランスを楽しみたいのだが、採取時期をどうみるか?台風19号で落下した青いミカンは酸っぱかった!今までにこんなにたくさん生ったことがないので楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジギソウの冬支度で家に入れたら花が咲いた。

 朝の冷え込みが厳しくなり出したので、鉢物植物は早めの冬支度で家の中に入れた。オジギソウは種を取ったので、枯らしても良いと思っていたが、切り詰めた後の新芽、そして開花するとは驚きです。冬を前に可愛いピンクのボンボンの花を咲かせて終えるのかな!?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家のミカンの木にたくさんの実が!台風19号で折れた小枝と実!

 初めてミカンの木がたくさんの実をつけて収穫を楽しみにしている。そんな最中に、台風19号が襲撃!先の台風15号でミカンの木が転倒しそうになり、支え木で補強していたのが幸いした。しかし、小枝が1ヶ所折れて、ミカン3個が落下。青い未熟なので、熟すのを待っている。5日目だが葉が萎れてきたし、実の黄色みも出てきたので、1個試しに食べてみた。やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏の花はまだまだ元気に咲いている。

 まだまだアサガオの花は咲き続けている。門扉まで勢力を伸ばして元気です。 ハイビスカスが今季初めて咲いた!日当たりの良い場所が無くてカーポートの横ですが、真っ赤な花が元気に咲いた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジギソウの花が咲いた後にたくさんの種が出来ている。

 オジギソウの花がたくさん咲いた後に種が出来ている。6月に苗を買って、葉のおじぎを楽しみ、ピンク色のボンボンの花もたくさん咲いて、随分と枝を伸ばし成長した。枝にはトゲがあるので注意。花の後に種がたくさん出来ている。オジギソウは多年草だが、冬場に枯れることを想定して、種を取って置き、来年種まきから育ててみたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more