テーマ:家の花木

温州ミカンの青い実を酢橘のように料理に使ってみた!

 温州ミカンの枝が通路にはみ出している枝を剪定する必要が生じて、成っている実をどうする?食べるにはスッパイ!酸っぱい薬味の料理に使えないか?酢橘と思えば使えるのではないか!?試しに酢の物に使ってみたら、イケるので、料理に使うことにして、実を採ってこの枝を剪定することにした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果樹好きの極め付きはイチジクです。鉢植え栽培にチャレンジです。

 食べるのが大好きなイチジクですが、苗木から育てるには大きくなるので場所がない。そんな考えから育てようとは思っていなかったが、ランニングの途中で見かけた「鉢植えのイチジクに実がいっぱいなっている!」これならベランダでやれるのではと思っていた矢先に、ホームセンターの果樹コーナーにイチジクがあり、鉢植えでも出来るとの説明書きに「ヨシ!買おう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種から育てたオジギソウです。

 オジギソウを種から育てているが、意外と難しい!先に育てたオジギソウは、残念ながら失敗した。6月でも気候の安定しない時期に屋外で育てるのは難しい。寒さに非常に弱い。今育てているのは、屋外で鉢に種蒔きしたまま放置していたのが7月に発芽したもの。また家の中で7月に発芽させた苗も屋外で元気に育っている。写真は屋外で発芽させた苗。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブドウの今年の初収穫です。

 ブドウ(巨峰)は、毎年実が成るが、なかなか美味しいブドウの実が取れない。今年は実の付きが非常に少なく、また腐ってダメになるだろうと思って放置していたら、キレイな色付きの美味しそうな実が出来ているのに気付いた。試食してみると甘い!美味しい!梅雨明け後の日照で美味しく育ったのかな。そこで台風8号の関東接近の前に収穫です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーベリーの収穫です。大きな実が出来た。

 ベランダで鉢植え栽培のブルーベリーがようやく収穫出来た。2019年5月に苗を購入して昨年は鳥と闘いながら少し収穫出来たが、今年はたくさんの実が付いて楽しみにしていた。たくさんあった実だがかなり減っている。それでも葉が茂っているので、葉の陰で熟した実が鳥にも食べられずに収穫することが出来た。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手のひらサイズの完熟桃の収穫です!美味しかった♪

 我が家の桃の木の実が完熟になった!手のひらサイズの大きさです。6月29日に虫対策の不織布で覆って、上から柔らかさチェックしながら完熟待ちできた。連日の梅雨で陽射しが無かったが、実は色付き、柔らかくなってきたので、袋を外して確認した。キレイなピンク色で香りも良く完熟なので、収穫した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桃の実に虫対策の不織布をかけて完熟待ち♪

 3個の桃の実が熟すのを待っていたら、1個が落下!している。柔らかい、蟻がいっぱい。残り2個の内、1個は虫に食べられている箇所がある。もう1個は無傷で、部分的にピンク色がついているがかたい。落下の1個はキレイに洗って食べたら非常に美味しい♪しからば虫食いの1個はどうか?まだ固い部分があるが、採って食べてみたら虫食い周辺は柔らかくて美味し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャリ土に自生したペチュニアの花が咲いている!

 家の北側のジャリ土に花が咲いている!何の花だ?この一輪だけだ。ペチュニアの花に似ている。この場所に花を植えたことは無い。昨年、鉢植えの古い土を持ってきたことぐらいかな!?植物の生命力のスゴサ!種が残っていたのか!?過去にペチュニアを育てたのは2012、3年頃だし、あるいは2017年にペチュニア属のカリブラコアという花を育てたことぐらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実生の桃の木に大きな実がなっている。

 実生で育てて、2016年に初めて実がなり、毎年大きな実を作りたく世話をしている。今年は3個の実を育てている。全体で数個という感じで花が終わる時に狙いの個所以外は全て撤去です。場所が家の北側で陽当たりが良くないので、数個に留めている。3個の実は少し色づいている程度なので食べ頃のチャンスを逃さないように観察していきたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸福の木が天井まで伸びている!

 20年来育てている幸福の木が、部屋の天井に届くまでに伸びている。2011年に最初に花が咲いた。次は2018年の開花だった。そして2020年と開花した。水やりするぐらいの世話で元気に育っている。2本の茎が伸び放題なので、天井に届いたのを機に順次整枝したい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジギソウを種植えから発芽させることが出来た。

 オジギソウを種植えから栽培中です。今年の春先に越冬させた鉢植えのオジギソウを屋外に出したら急変した寒さに耐えきれずに枯れてしまった。そこで採っておいた種を発芽せることにした。これが大変でした。どうも発芽温度が高いようで5月に入り夏日の気温が幸いして、どうにか5個発芽させることが出来た。その1個を大きめの鉢に植え替えた。本葉1枚ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花の花が咲き出した。

 東海までは梅雨入りしたが、関東は持ち越しで、晴天が戻った。我が家のアジサイも梅雨入りを目前に花が咲き出した。まだまだ咲き始めでこれから綺麗な紫色になっていくのが楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏を彩るタニウツギのピンク色の花です。

 ウツギシリーズの第2弾のタニウツギです。真っ白なウツギに続いて初夏を彩るタニウツギです。ピンク色の鮮やかな花です。びっしりと一面に咲くので見応えがある。カーポートの横の狭い花壇に植えていて上のベランダから撮った写真です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレマチスの花が綺麗に咲いた。

 クレマチスの花が久し振りに咲いた。従来日当たりの悪い北側に置いていたのを陽当たりの良い場所に移したところ、花芽を4個つけて、遂に開花です。綺麗な紫色で素敵です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花壇でレンゲソウを咲かすことに成功です。

 レンゲソウの花が咲き出した。昨年の11月に種蒔きしたレンゲソウだが、順調に生育して4月に開花し出した。初めての花壇植えで上手くいって嬉しい。まだ花数は少ないがこれから増えていくのを楽しみにしている
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真っ赤な八重咲のボケの花です。

 初夏の陽気もあって春の花も一気に満開!家のボケの花も満開です。フェンス掛けでイチゴ栽培を行うために、花壇のボケも強刈入れをおこなったので、花数は少ない。八重咲の真っ赤なボケの花です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色鮮やかな桃の花です。

 玄関先の桃の花に続き、第2弾の桃の花が咲いた。家の北側で陽当たりが良くないが、毎年花が咲く。色鮮やかな濃いピンク色で素敵です。花の後には、大きな実になるようにチャレンジしていきたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボケの花が咲き出した。花数はチョッと寂しい。

 我が家では、例年だとボケの花が早春を彩るのですが、今年は少し様子が違う。昨年フェンスのイチゴ栽培のために、花壇の花木を強刈込を行ったため、ボケの花数は非常に少ない。特に真っ赤な大輪の花が咲くボケはまだツボミで数少ない。どうにか咲いたのが新芽が先で花が後から咲くタイプのボケです。参考までに昨年は豪華な花盛りでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完熟したミカンの収穫はいつ?

 ミカンが完熟になった。幸いにヒヨドリの被害も無く、時折味見しながら、完熟するまで育てることが出来た。年末年始の食卓を飾りたいと思っている。20年来育てて初めてのことで上出来である。味の方は酸味は無く、甘みは少ないがジューシーである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サフランの花が咲き出した。

 サフランの花が咲き出した。これで3個目です。5、6年ぐらい前にこの場所(花壇)に植えたのだと思うが、毎年晩秋に綺麗な紫色の花が咲く。先入観でクロッカスと思ってしまうが、サフランです。これから花が続くので楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイビスカスの花が屋外で咲いた。

 屋外に出した状態で咲いたのは久し振りです。今年5月に家の中で咲いたのは親株の方で、この子株が咲くのは初めてです。そろそろ冬支度で家の中に入れる準備と思い、株の整理をしようとしたら花芽があるので、咲くのを待っていた。また親株の方にも花芽があるので、咲くまで待つことにした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツバギクの花が5月に咲き、そして9月にも咲くとは!?

 5月に黄色い花が咲いたマツバギクですが、なんと9月にも咲くとは!?しかも夕方日が暮れても咲き続けているなんて!?あまりにも珍しいので、家の中で鑑賞した。しばらくしたら閉じた。一般的には、マツバギクは、朝に花が開き、夕方に花が閉じる。我が家のマツバギクは朝には開かず昼頃に開き、しかも夕方とじるのも遅い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

可愛いピンクの花が咲くオジギソウです。

 真夏の炎天下の光を浴びると、オジギソウも日中はさすがに萎れる。夏本番前に鉢のサイズアップ行っていたので、助かったと思う。災害級の真夏日が続く関東では、人間だけで無く、植物もキケンにさらされている。植物への水やりもたっぷりと与える必要がある。毎日のお世話が要る。オジギソウはピンク色の花を咲かせて可愛い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気なオジギソウのサイズアップの鉢植替えを行った。

 オジギソウが元気よく成長し続けており、日照りでしおれるので水やりが欠かせない。日中でもしおれることが多いので、鉢のサイズアップの植替えを行った。案の定、かなり根が回っていた!植替え後はしおれることなく順調に成長している。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越冬したオジギソウに花が咲き出した。

 オジギソウの花が咲き出して可愛い。ポンポン(英語ではボンボンとも呼ぶ)のようなピンク色の球の花で実に可愛い。このオジギソウの苗は、昨年買って越冬させたものです。元気よく育っている。触るとおじぎをする葉だが、夕方には自然としぼみ朝開く。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自家製の桃です。

 11日夜の雷雨は凄かった!大きな雷の音が響き渡った。近くに落雷!12日朝、家の周りを見回ったが特に異常なしと思いきや、桃の実が落下している。食べた桃の実から育てた木ですが、小さい木だが、良く実が生る。今年は小さい実は要らないと、1個だけ残して育てていた。その実が落下。小ぶりだが、甘い香りがスゴイ!熟れて風雨で落下したようである。早速食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

除草のピンチの前に採取できたネジバナです。

 相模川土手一帯に自然繁殖しているネジバナですが、いつものランニングの途中で偶然に見かけたのがきっかけで、再度ネジバナに興味を持ちいろいろ調べた。ネジバナの花が咲くのは6月。可愛いピンク色の花が咲いた状態だからこそ見つけられた。ネジバナという名の通り、ネジのようにらせん状にねじれながら下から上に花が咲いていく。中にはねじれずに真直ぐ花を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more