テーマ:ネジバナ

除草のピンチの前に採取できたネジバナです。

 相模川土手一帯に自然繁殖しているネジバナですが、いつものランニングの途中で偶然に見かけたのがきっかけで、再度ネジバナに興味を持ちいろいろ調べた。ネジバナの花が咲くのは6月。可愛いピンク色の花が咲いた状態だからこそ見つけられた。ネジバナという名の通り、ネジのようにらせん状にねじれながら下から上に花が咲いていく。中にはねじれずに真直ぐ花を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偶然見かけた相模川土手のネジバナ!我が家のネジバナはどうなった?

 久しぶりに見たネジバナの花です。相模川土手コースをランニング中に、偶然立ち止まった時に見かけたネジバナのピンク色の花です。そういえば我が家のネジバナはどうなったのかな?消滅したままかな?家に帰って確かめたら、1本あった。しかも花壇に植えたネジバナは全て消滅したが、少し離れた樅の木の鉢に自然発生した1本のネジバナです。2015年に花が咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉢植えの樅の木の横にネジバナが咲いている! 自然界の生命力とでもいう現象かな!?

 梅雨前線が南下して、晴れ間が出た。 朝の内の山際では、雨上がりの雲(水蒸気)が湧き上がる光景が見られた。 昨日の日中は、夏のような天気でした。   鉢植えの樅の木に、ネジバナ(ネジレバナとも云う)が咲いている。 丹沢山系の河原で生えていた小さな苗から、7年ぐらい育てている樅の木です。 今までなかったネジバナです。 今年花が咲いたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネジバナ!ねじれています。らせん状に花を咲かせます。小さな1本の茎に可愛いピンク色のらせん状です。

 ネジバナが咲きました♪ 非常に可愛いピンクの花がらせん状に並んでいます。 今回は下から左巻きに咲いています。球根性で冬は枯れて、毎年新芽が出て、花が咲きます。全くの手要らずです。 残念ながら今年は3個でした。 ネジバナは、花が花茎の周りにらせん状に並んで咲く「ねじれた花序」が名前の由来である。「ネジレバナ」、「ネジリバナ」、「ねじり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネジバナ!ネジレバナともねじり草とも云われ、桃色の可愛い花がらせん状に咲きます♪右巻き!?左巻き!?

 ネジバナが咲きだしました♪ 下からネジネジのらせん状に咲いていきます。  解説書によると、   ネジバナは、花が花茎の周りにらせん状に並んで咲く「ねじれた花序」が名前の由来である。「ネジレバナ」、「ネジリバナ」、「ねじり草(そう)」とも呼ばれる事もある。右巻きと左巻きの両方があり、中には花序がねじれない個体や、途中でねじれ方が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

”ネジレバナ” 可愛らしい小さな花ですが、ねじれの巻き方が気になります♪

ネジバナ(捩花) 別名:モジズリ(綟摺)は、通常桃色で、小さな花を多数細長い花茎に密着させるようにつける多年草で、その花が花茎の周りに螺旋状に並んで咲く「ねじれた花序」が和名の由来である。「ネジレバナ」、「ネジリバナ」、「ねじり草(そう)」とも呼ばれる事もある。右巻きと左巻きの両方があり、中には花序がねじれない個体や、途中でねじれ方が変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more