テーマ:土の再生

連作障害を減らすために小型ハウスで土の乾燥を行う

 プランター栽培でも連作障害は発生するので、大まかな土の使い分けを行っている。厳密な管理は難しいので、連作障害の出にくい土作りに挑戦している。土の中に棲む微生物の世界で、目に見えないから厄介だ!(コロナウイルスと同じだ!)マメ類の栽培が続くケース(ソラマメ、インゲン豆、枝豆)は、土の再生作業も追いつかない。マメ類の根は根粒があるので完全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more