テーマ:ゴルフ

PGAツアーの生放送を日本で見られる!タイガーがトップスタート!

 日本で初めて米国PGAツアーが行われるということで、テレビに見入っていた。タイガー・ウッズの手術後の復帰戦、初日△6のトップスタートはスゴイ!松山英樹も終始テレビに映る活躍!で△5の3位。石川遼と星野陸也は△2で7位タイ。R・マキロイ、A・スコット、J・スピースなど生中継で見られるのは素晴らしい!ZOZO CHAMPIONSHIP 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかが歯ぎしりと侮ると大変なことが起こる!下顎の使い方の注意です!

 歯や歯茎の悪い人は、硬いものが噛めなくなる。力強く歯を噛み締めるための顎の筋肉も使わないと弱ってくる。食べ物を流動食にしてかまなくなると筋肉は増々衰えていく。ところでこの顎の関節を動かす筋肉とは?  噛む・しゃべる・動作の動き始め・荷物を持つとき・物を移動させるとき・食べものを飲み込むとき・あくび・睡眠中・いびきなど運動時全般におい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の趣味を活かした運動習慣が長続きすせるコツ!どうやって活かすかヒントを!?

 ダイエットにしても、筋トレにしても、運動習慣にしても、持続させてこそ成果に繋がる訳ですから、どうすれば持続させられるのか? どうやればモチベーションを持ち続けられるのか? 答えは、各人各様である! ヒントは、挫折にある。自分が挫折する時の環境は? どういう時か? どういうケースか? 理解しているようでも的を得ていないことが多い。 挫折…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想い出深い川奈ホテル!フジサンケイの生中継を見ながら当時の光景を思い出しています。

 女子ゴルフのフジサンケイレディースクラシックが川奈ホテルGCで4月22日から始まった。  静岡県伊東市の海岸際にある川奈ホテルゴルフコース 富士コース です。 ここのグリーンは、コーライで芝目が強く、逆目と順目では、平坦な所でも上りと下りのような差が出る。 芝目が読めないとパットで苦しみ、スコアがまとまらない。 パットは、芯でしっか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフスイングでインパクトを造ることが出来ますか? 力強いインパクトは意識的に造るのですよ!

  体幹始動の切り替えしを覚えたら、 次のステップは、左足固定で体重移動を受け止める方法です! この左足がインパクトの瞬間に、グラグラしたり、動いてしまうと、球筋が暴れるのです。 左足の太腿の筋肉に力を入れるのです。 左足股関節で回転してくる全体重を受け止めるのです。  左足に80%の体重を感じ取りながら、顔は正面を向いたま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフスイングのトップからの切り替えしの始動は、体のどこに力を入れますか? 体得するコツはこうです!

 ゴルフスイングのトップからの切り替えしの始動は、体のどこに力を入れますか?   飛ばしたいという気持ちが働くと、意外な所に余分な力が入り、スムーズなスイングが出来なくなる。 それは、腕だったり、足だったり、・・・バタバタした動きが、ミスショットを招くことに・・・  毎回同じ要領でスイングできるようにしたい! 池越えとか、左…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分のスイングの分析が出来ていますか? トップからの切り替えしは、どこから始動? 体重移動は?

 ゴルフスイングは常に一定のリズムで同じ軌道を振れるようになりたい! どうすれば良いのか?   ゴルフの球筋・飛距離が安定しないのは、スイングそのものがばらついているからです。 球を打った瞬間にボールの行方が気になり、ヘッドアップで顔が上り、ボールを目で追います。 ボールの行方がいつも分る人はヘッドアップしています。 ヘッドアップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニングを運動習慣にするためには、どうな工夫がいるかというと? 歩きスタイルからランニングへと!

 私も運動習慣を身に付けたのは、『歩き』からです。47歳の単身赴任の生活をしている時でした。 朝も、昼も、夜もひたすら歩いていました。 1年以上『歩き』オンリーでした。 私が、ランニングをはじめたきっかけは、『私よりも年配の人が、散歩している私の横を、スイスイと走り抜けていく姿を見て、素晴らしいと思った。』 『あれは、相当鍛えているから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフをもっと簡単にマスターする方法を教えます! これがゴルフスイングの基本の骨子となる動作です!

 ゴルフをもっと簡単にマスターする方法を教えます。 といっても、ある程度ゴルフの経験があって、知識もある人に限ります。 なぜなら、私は、このブログでしか伝達する手段がないからです。  結論から言いますと、ゴルフスイングの基本の骨子となる動作は、こうです!  『バックスイングは右足の壁で受け止めて、トップの形のままでボールを見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたは寄せワンが出来ていますか? 寄せのミスで多いのが、無意識に行う手のゆるみです!

 ゴルフの通常のショットと寄せのショットに違いはあるのか? その差異は何か? 明確に答えられる人は、ショットも良くて、パーオンしなかった時の寄せワンも上手な人だと思います。 寄せのショットにも奥深いものがあります。   寄せの技の上達の第一歩は、『手首を使わないこと!』 です。 通常のフルショットでは、バックスイングから手首を使い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『手打ちするな!』『右側で打て!』『ボールを見て打て!』を実践してもゴルフがモノにならないのはなぜ?

 ゴルフスイングの難しさは、「ビデオを見ても真似が出来ない! スローモーションで見ても良く理解できない!」 また、私のようにスイング理論といって、文章のみの表現でビデがない。 これも真似がし難い! この両者を合体した内容が欲しい! しかも、スイングの体の動きを部分的に解説したものが欲しい! といった希望を出しても、金を出して求める必要が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大事な所で出る”シャンク” 原因は? シャンク病を治すには、ショットの基本的なことのチェックも要る!

 ゴルフのミスショットに”シャンク”があります。私も一時期”シャンク”が恐くて、ショットを恐る恐る打っていたことを思い出します。先般、宮里勇作プロが、グリーン周りの深いラフからの寄せで、”シャンク”が出るのをテレビで見ました! プロでも、深いラフに急な前下がりの傾斜地という厳しい条件で、”シャンク”が出るのだ! と驚いた次第です! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老後の人生をどうするか? 考えたことがありますか? 40代で備えが出来れば楽しい人生航路です!

 毎日の酒飲み習慣が、無趣味の人生航路まっしぐらであることに気付いて欲しい! サラリーマン人生を終えて毎日が日曜日も、毎日酒飲みを続けて、体を壊す人が多い! 会社ではバリバリ仕事をこなしていたが、家では、無趣味で何もすることが無い。何もする事がないと、昼間からでも酒飲みとなりがち。   こうなる前に、自分の趣味はどんなモノがあるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このゴルフ場の全景を捉えた写真を見て、どこのゴルフ場か分りますか? 夢の島で有名な所です♪

 このゴルフ場の全景を捉えた写真を見て、どこのゴルフ場か分りますか? 東京都が運営する施設なのです。 隣には、東京ゲートブリッジも見えます。この写真では、恐竜の向かい合った姿の部分は見えてなくて残念ですが。 私もここでプレーしたことがあります。とにかく、電話予約を取るのに、一日掛かりの覚悟でトライです。 場所も昔から夢の島と云って、素…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフでしか使わない筋肉があります! コツコツと強化して飛距離アップにつなげたいですね!

 ゴルフの飛距離を伸ばすために、プロは筋トレをします。私たち素人でも同じように筋トレをすれば、飛距離を伸ばすことが出来ます。ただし、正しいスイングが出来る人に限ります!それは、プロ野球の選手がゴルフをする時の状況と似ています。 以前にも、飛距離アップの秘訣を説明しましたが、 正しいスイングはこちらでマスターして下さい。  筋肉強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰でも飛んで曲がらない球を打ちたいですね!プロゴルファーのようなスイングを身につけるには?コツは!?

 誰でも、飛んで曲がらない球を打ちたい! 今より20Y飛んだら、スコアも80台が出せる! こういう願望は誰でも持っていることですネ♪ それを実現するプログラムを教えましょう! 言うは易く、行うは難し! が世の常ですが、半年から1年ぐらいで達成させましょう! 秘訣はこうです!    先ず、基本的な考え方です。男子プロの飛距離は270Y…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフスイングの体重移動で、チョッとした勘違いがトラブルを招くこともあるので、注意しましょう!

 ゴルフの体重移動の話です。先般、あるテレビ番組で、『ゴルフスイングの体重移動が旨く出来なくて、右足の親指の爪が変色するほどです。なぜでしょうか?』という一般者からの問い合わせに対するプロがコメントするものでした。そのコメントが『きっと、足幅の間隔が広すぎて、体重移動がスムーズにいっていないのでは!?』 『体重移動の範囲は、両足の内側の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたはシャンクの経験がありますか!? いつ出るか分らない怖いミスショットで悩んでいませんか?

  シャンクは突然出ます。シャンクは、当たった瞬間に右へ飛び出すので、打った本人は驚き山椒の木です! シャンク【shank】は、ボールがクラブネックに当たる現象ですが、SWでクラブエッジに当たって、同様に右側へ飛び出すこともあります。ミスショットは、他に、ボールが飛ばないチョロ、高く上がり過ぎるテンプラ、上っ面を叩いたトップ、クラブで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフのショットは、プレッシャーのかかった場面でも確実に決めたいですね!! 答えはこれです♪

 ゴルフは1発で決めなくてはいけないのが、難しさですね! 野球の3ストライクまであるのと違って、1発勝負です。それだけに技術の確かさが要求されます。また、判断力や決断力も大事で、常にメンタル面も伴います。  確実なスイングを身に付けるのがスコアアップのカギです。 プレッシャーのかかる場面でも確実に決めるショットが出来たら、余裕です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフスイングで目の使い方は非常に大事なのです。ボールから目を離すな!なぜなのかを詳しく解説します。

 ゴルフ場は、平坦な場所は少なくて、傾斜地が多い。打ちっ放しの練習場では、うまく打てるが、本番ではうまくいかない!という人がいるが、これは、平坦な場所では問題ないが、傾斜地では、うまく打てないということです。 原因は、大きく2つあります。  ひとつは、最も大事なことである『ボールから目が離れてヘッドアップで打っている!』『ボールを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフスイングの基本は、『体重移動』してから、『回転』する!です。実践的な『寄せ』で習得しよう!

 ゴルフスイングの基本は、【 『体重移動』してから、『回転』する!】 です。 体が先に回転を始めると体重移動は出来ません!  いいですか! 回転し出したら、体重移動は出来ないのですよ! このことをしっかり頭に叩き込んでください!  プロのスイング軌道は、【 円運動ではありません! だ円軌道なのです! 】 なぜ、だ円軌道なのかという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極秘情報です! プロのように飛んで曲がらないドローやフェードを打ち分けるテクニックを紹介します♪

 ゴルフのスイングで、『ドロー』とか『フェード』とか良く使いますが、プロのような飛んで曲がりの少ない『ドロー』や『フェード』を打ちたいですね♪  なんでもかんでも左に曲がる球を『ドロー』と呼んでいませんか!? 曲がりが大きく、左OBの危険な『フックボール』、特に左打ち出しで直ぐに左に曲がる『ティーピン』なんぞはOBまっしぐらの球で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフスイングの動作で、難しいのが、切り返しと体重移動ですね!この動作は体幹と腕・手のコラボの運動!

 ゴルフのスイングの中で、難しい動作が、『切り返し』と『体重移動』の動作ですね! この『切り返し』と『体重移動』は、体(体幹)の大きな筋肉を使う動作です。  『切り返し』とは、バックスイングの手を上げる動作から、振り下ろす動作への切り返しのことです。手先から下ろしては、手打ちです。 【トンカチで釘打ちする動作】を思い浮かべて下さい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな体幹筋肉を使いながら、腕で運動をこなすスポーツは、体(体幹)と腕の動きの連動が重要ですね!

 やり投げで遠くに飛ばすコツを紹介するのを見て、『腕の使い方と体(体幹)の使い方が、効率的に飛ばす力を生み出すコツ』を聞いて、なるほど『手投げではいけない!体(体幹)のパワーを手に伝え、さらに手首のスナップを利かす! これは瞬時に体(体幹)と手の動きを同調させるというものである。』  このことは、ゴルフでも同じことですね! ゴルフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴムチューブを使った腕・肩・肩甲骨回りの筋トレは、いつでもどこでも手軽に出来るトレーニングです♪

 前回、ゴルフの筋トレの情報をまとめましたが、  その中で、今回は、  ③ 腕・肩・肩甲骨回りの筋肉が柔軟性良く、振り抜くことが出来ること。    に関するゴムチューブによるトレーニングの詳細です。  このゴムチューブを使って、ゴルフの腕の動きに応じたトレーニングが可能です。 筋力を付けるとの同様に大事なことが、柔軟性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフもシーズンオフでは、筋トレなどで基礎体力を向上させて、飛距離アップを目指しましょう!

 ゴルフはシーズンオフで、寒い時は球を打つのも、手が冷たくて芯を外すとジーンとシビレたりで、大変です。来年の春に向けて、基礎体力を付けて、筋力パワーアップで、飛距離アップに取り組むのも良いですね!  そこで大事なことがあります。   ① ゴルフで使う筋肉はどこか? どこを鍛えれば飛距離アップにつながるのか?   ② その飛距離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフのジャストミートを再現させるには、左肩のしっかり入った右足7割体重のトップが不可欠です!

 スイングの基本は、【 『体重移動』してから、『回転』する!】 です。 体が回転を始めると体重移動は出来ません! 体重移動の難しさを実感している人は多いようです!   習得するための練習として、①~③を行います。 ①と②は同時練習で良いです。 この取り組みの必要性は前回の解説をよく読んで下さい。    ①『回転』の練習 (=『足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分にあったスイングとは? ”満振り”の練習で、ヘッドスピードをMAXに上げるコツを体に覚えさせる!

 スイングの基本は、【 『体重移動』してから、『回転』する!】 です。 体が回転を始めると体重移動は出来ません! 体重移動の難しさを実感している人は多いようです!   習得するための練習として、①~③を行います。 ①と②は同時練習で良いです。 この取り組みの必要性は前回の解説をよく読んで下さい。    ①『回転』の練習 (=『足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素人ゴルファーが出来ずに悩んでいる体重移動! 究極の理論・練習方法を伝授致します!

 スイングの基本は、【 『体重移動』してから、『回転』する!】 です。 体が回転を始めると体重移動は出来ません! 体重移動の難しさを実感している人は多いようです!   習得するための練習として、①~③を行います。 ①と②は同時練習で良いです。 この取り組みの必要性は前回の解説をよく読んで下さい。    ①『回転』の練習 (=『足腰を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more