テーマ:筋肉痛

持病の右腰の筋肉痛の再発に悩まれている!

 腰痛の再発に悩まされている。持病のように腰の右側で筋肉痛を起こす。前回が昨年6月に同じ個所の右腰の筋肉痛で、完治するのに12日かかった。今回は発症してから13日経つがもう少し鈍痛が出る程度だが、まだ完治していない。まったく同じ腰右側の下の方である。発症の原因も同じような前屈の姿勢で作業を続けた結果、「腰が固まった感じ!」「腰を伸ばすの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利き手優位の左右アンバランスが慢性的な筋肉痛を起こすこともある。

 利き手の話題です。筋トレをしている時に、利き手に頼る傾向があり、左右アンバランスの原因になり易い。私は右利きで、右首の付根奥深くに凝りが常時発生している。これは筋トレの負荷が右側に集中しているのでは!?と思い、出来るだけ左手側に負荷をかけるように努力をしている。そのせいか、凝りが少し減った。首の運動もストレッチ等しっかりやっているが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年相応のランニングの楽しみ方で健康管理も万全です!

 毎日のランニングは健康管理に欠かせない日課で、楽しく出来ている。距離は10~12km、午後に90~120分程度。右足の臀部付根筋の故障を起こす前は、5分/kmで走った記憶があり、臀部筋肉の故障の治った現在、5分/kmの復活が出来ると思ったが・・・とても無理!残念ながら故障のブランク(約1年)の筋肉の低下は非常に大きい!弱った筋肉で少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親指や人差し指がひきつけを起こす筋肉痛を体験した!まるで筋トレと同じ効果!手先を酷使した結果か!?

 一昨日の庭作業で、腕や肩の筋肉痛です。 まるで筋肉トレーニングをした時のような筋肉痛の感覚です。 日頃筋トレで筋肉痛には慣れているので、違和感は感じない。 むしろ歓迎すべきもので、筋肉増強と成ることを期待して喜びたい。 朝から親指や人差し指がヒキツル現象が出るぐらいに手先や前腕に筋肉痛が残っていた。 前腕に、二の腕の筋肉痛がひどい。4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筋肉増強は、老若男女を問わず、目指すレベルに応じた効率的な筋トレで、楽しみながら行いたいですね♪

 効率的な筋トレについて説明します。 筋肉増強を図るには、筋肉を動かす運動が必須です。 最短で効率の良い方法を教えます。 毎日苦しいツラい思いをしてやるものではありません! 体の生理現象の理にかなった無理の無い筋肉増強方法(=筋トレ)です。 老若男女に関係なく、レベルに応じたトレーニングを行うのです。  体の生理現象を活用する筋肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のマラソンは反省材料が多い! 筋肉痛が教える体の具合や走り方の問題を追及していきます!

 湘南マラソンを終えて、筋肉痛の状態から、体の筋肉の使い方を推定して、走り方の問題の追及を行います。  今年のマラソンで、発生した体の痛みや筋肉痛は、昨年と大きな違いがあり、これが走りに大きなマイナスになったと反省します。 それは、後半の水分補給不足になる問題もあったが、走り方は、最初から無意識のうちに、無理な姿勢が続いていたよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「足が棒になる!」「足に身が入る!」とか言って足の筋肉の疲労を表現します。これを活かすのが大事です!

 長時間、歩いたり、走ったりすると足が疲れます。 登山では度々経験することです。 最も疲労するのが、ふくらはぎの筋肉です。 『足に身が入る』 『足が棒になる』 とか言って、足の筋肉の疲労を表現します。 このふくらはぎの筋肉が疲労した状態で寝ると、睡眠時にけいれんを起こす。いわゆる”こむら返り”を起こします。 翌日は、筋肉痛で歩くと痛い!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筋肉痛の話♪ 自分の体の実力を知って、少しずつレベルアップさせていくことが登山を楽しむ歩き方ですね♪

登山中に、若い人たちの会話を耳にして、これは大変な誤解だ!と思ったので、少しでも役に立てばと思いまとめました。 筋肉痛の話題です♪ 皆さん誰でも経験のある痛みです♪ この筋肉痛は、登山したら下りの坂道で『膝が痛い!』『太ももが痛い!』『真っ直ぐに歩くとつっぱれなくてヨロケル!』『明日は大変な痛みだろうな!』などいろんな会話を耳にします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more