最近、家事の掃除をしている!といってもロボット掃除機ルンバの活用です

 最近家事の掃除をしている!といってもロボット掃除機ルンバの活用です。ルンバは2012年の購入して、当初は物珍しさもあって、随分と活躍していた。ところが、忙しい家事の全てをこなすには、あまりにも遅すぎる!手間がかかる!いつの間にか放置されていた。物置でも邪魔扱いされ出し、最近になって復活充電してみると長時間かかって使ったら直ぐに充電切れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メダカの赤ちゃんが毎日産まれて、赤ちゃん専用の水槽で育てている

 メダカの赤ちゃんが、ここ連日、毎日2匹産まれている。大忙しです。今年の春先から、赤ちゃんメダカ専用の飼育水槽を準備して、3月末から産まれだしたが、春先の気候は夜の冷え込みが厳しく、ほとんどが耐えられなかったようである。最近は、気候も安定しているので、順調に育っている。かれころ20匹程産まれて、3匹が大きく育ち親水槽に移して、9匹が赤ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰の筋肉痛の要因の追求です!なぜ、右側にだけ起こるのか?

 腰の筋肉痛は、私の場合決まって右側である! なぜ? 左右の差異は何?  今回の右腰の筋肉痛発生の原因は、右足ハム系・臀筋が固いために前屈で腰の筋肉に負担がかかっていた!という推定です。毎日のストレッチで筋肉の部位ごとに痛みの有無を念入りに調べた結果、最後まで痛みが取れないのが、右足ハム系・臀筋の内部筋です。表面から触っても痛みの患部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快適睡眠を求めて苦労してきたが・・・ようやく改善の兆しが見えてきた!?

 年を取るにつれて眠りが浅くなりがち!十分な睡眠が活発な健康的な活動の源であり、そして活動疲れから快適な睡眠を得るという生活リズムを繰り返したいという狙いから、自分に合った快適な睡眠を追及してきた。冬場は快適睡眠出来るようになったが、夏場の寝苦しさに、目覚め問題に悩まされてきた。単純に冬場の睡眠環境をそのまま夏場に適用すれば良いと考える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨年偶然に遭遇したカブトムシを1年がかりで育てた結果、8匹の成虫になった!

 カブトムシの幼虫8匹が全て蛹になり、羽化して、8匹成虫になった。1年がかりのお世話です。昨年朝ラン中に偶然に遭遇したメスのカブトムシを家に持ち帰り育てたことから始まった。クヌギマットを敷いた飼育箱でエサ(昆虫専用ゼリー、バナナ)を与えて飼った。そのメスのカブトムシが死んだ後に、なんと8匹の幼虫がいたのです。幼虫専用に準備した容器箱で飼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も緑のカーテンが順調に育っている。

 今年もゴーヤの緑のカーテンが順調に育っている。プランター3個で苗が各2個です。このところの雨続きで、つるの伸びだけは良いが、雄花の花が圧倒的に多く、実のなる雌花は1個しか無い。これからの実りを期待したい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運動習慣で体年齢を40代に保ちたいのだが・・・ハプニング対応が次々に!?

 体年齢を40代に戻したい!と努力している最中に、ハプニングが起こり、思わぬ停滞です。先のメダカ水槽の突然の水替え作業の発生!で、実は、右腰の軽い筋肉痛を起こした!=持病のように繰り返し起こしている腰痛の軽症です。腰の筋肉痛は、腰伸ばし後ろぞりを繰り返しながら、家で軽ランニングを行えた。腰の痛みは5日程でとれた。腰痛は2度と起こさない!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰の筋肉痛が度々発生するのは、なぜ?腰回りの筋肉の状態を念入りにチェックしていきたい!

 持病状態にある右腰の筋肉痛問題ですが、何が根本原因なのか?先の腰痛は椅子の座り方に問題があったが、今回は、メダカ水槽の水替えで前屈み姿勢で起こった。幸いに軽い筋肉痛で済んだが、問題視すべきは、発症ヶ所が右腰であること。以前からの持病状態の腰痛と同じだから、もっと他に原因がある!風呂で体を温めてからのストレッチで腰回りの運動を行っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダの床にキュウリを這わせて栽培です。

 プランター栽培で毎日、採れたて野菜を頂いている。キュウリにトマトです。最初のキュウリは連作障害で失敗!土を全て入れ替えて上手くいった。非常に成長が早い。2階のベランダは陽当たり良く、風通しも良く、虫対策にも良いと思ったが、虫はどこにでもやって来る。幸いにも、キュウリにトマトは虫に食べられないので楽です。キュウリはネットを準備したが、上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も超難問にどっぷりとチャレンジです。

 日経のナンプレです。超難問です。15分以内でキレキレの上級者。30分以内で中級者。私は11分でした。ですから、やや難問に近い超難問だと思う。なお、ナンプレのルール等はこちらを参照。 さらに、最高級の超難問もどうぞ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メダカ水槽で蚊退治もしっかりと出来ていると思ったが・・・!?

 6月は蚊の退治に大事であると聞き、家の周りを点検した。今まで通り変化は無いが、蚊を呼び寄せて産卵させるメダカ水槽を見ると、メダカが水面でエサくれとはしゃいでいると思って盛んにエサを与え続けていた。それにしてもスゴイ食欲だな!?と思って、近づいても逃げない!潜らない!なぜ?水槽が臭う!ドブ臭だ!中に弱っているメダカもいる!これは、水替え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯周病のキケンを回避するには抜歯しかない!?

 遂にグラグラしていた奥歯(歯茎の中の土台の骨が骨折している)と親知らずの2本を抜いた。定期健診で歯茎から出血もあり、歯周病を指摘されて、抜歯の話も出て、どうするか考えてきた。痛みの無い反対側の奥歯で噛むようにして、直ぐに腫れはひいたが、臭いが完全にとれない。常に悪玉菌を体の中に入れているということで、歯周病のハイリスクな状態である。2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大酒飲みの定義は?肝臓に負担をかけない飲み方はあるのか?

 隠れ脂肪肝のチェックリストを見て、最も危険な行為が「大酒飲み」である。しかも大酒飲みを毎日続けると脂肪肝になるハイリスクのキケン信号。大酒飲みとは、日本酒だと3合以上を飲むこと。ビールで乾杯して、焼酎に、日本酒と直ぐに3合レベルになる。自分は酒は飲んでも運動して脂肪を燃焼させているから脂肪肝にはならない!?と勘違いしている人も多い。大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more