美ヶ原は名前の通り、美し~い牧草の広がる雄大な高原です♪サイコ~の景色を堪能できます♪

美ヶ原高原(最高峰:王ケ頭おうがとう;2,034m)は、長野県のほぼ中央に位置し、平坦な台地状の地形で、美ヶ原牧場と呼ばれる牛の放牧地です。 朝早く鴻巣のアパートを出て、長野道佐久ICを下りて、田園風景の佐久市郊外を通り、  ビーナスラインを使って、車で手軽に行ける観光地ですね♪山本小屋ふる里館の前の駐車場に車を止めることが出来ます。私は、2010年9月26日 6時23分駐車場着で8時46分まで美ヶ原高原を11,460歩の散歩しました。秋晴れの好天にも恵まれ、八ヶ岳、北アルプス、御嶽山、富士山、浅間山、四阿山など、山好きにはたまらない光景がゲット出来ました♪美ヶ原高原はロケーション的にも、県内の広範囲を見渡す事ができ、長野県の放送局(NHK、SBC、NBS、TSB、abn、FM長野)の送信所のほか、NTT、国土交通省、長野県防災行政無線、などの中継所、中部電力のマイクロ波反射板などが建てられており、放送・通信の要衝となっている。平安時代より放牧地として利用されてきたそうです。江戸時代には、御嶽山が展望できることから、御嶽教の山岳信仰の山ともなった。王ヶ頭(おうがとう;2,034m)や王ヶ鼻(おうがはな;2,008m)に並ぶ神像群はいずれも御嶽山(おんたけさん;3,067m)の方角を向いており、御嶽教(おんたけきょう)の信仰の対象である。
美ヶ原を代表する風景と言えば、電波塔群と「美しの塔」の見える高原ですね♪まだ誰もいない時間です♪右端にかすかに見えるのが北アルプスです。
画像

王ヶ頭(おうがとう;2,034m)から正面に見える御嶽山(おんたけさん;3,067m):鉄杭も御嶽山の方角を指しています♪鉢盛山(2,446m)のかなたに見えるギザギザ形の山頂が御嶽山です右側に見える山並みが乗鞍岳(のりくらだけ;3,026m) 松本盆地に広がる市街地(左側が塩尻市)
画像

行き方も解る案内板です
画像

とにかく素晴らしい光景の連続でして、写真を逐一公開していきますので、お楽しみに♪第2弾です♪   第3弾です♪   第4弾です♪  さらに北アルプスの常念岳(じょうねんだけ:2,857m)や槍ヶ岳(やりがたけ:3,180m)も目前に♪ 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック