初の四国入りは、日本百名山2山(石鎚山と剣山)の登山目的でした♪

初の四国入りでした。目的は、四国の百名山2山『石鎚山(いしづちさん;1,982m)、剣山(つるぎさん;1,955m)』の登山です。5月18日7時20分羽田発8時45分松山空港着、レンタカーで、石鎚山登山口へ。登山後、剣山の登山口の見ノ越(みのこし)へ移動。見ノ越(みのこし)は、徳島県美馬市木屋平と三好市東祖谷の境、剣山と丸笹山の間に 位置する峠。標高は1410mで、国道438号線だが、スゴイ道路、狭くクネクネの連続。なんとか予定通りの18時前に無事到着。民宿宿泊。朝6時に剣山(つるぎさん;1,955m)登山後、松山空港へ移動。14時30分松山発で羽田15時55分着で帰ってきました。
石鎚山(いしづちさん;1,982m)の断崖絶壁の山頂、スゴイ処でした!!!
画像

剣山(つるぎさん;1,955m)の山頂、なだらかな山容で「ミヤマ・クマザサ」に覆われていて、保護のために木道が張り巡らされている。
画像

松山空港で、名物のジャコ天をツマミにハッピータイムの地酒「梅錦」の乾杯で締め括りました♪ いつもの如く食べ途中で写真に気づき、スミマセン(笑) 
画像

詳細については、別途報告します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック