風邪を引きやすい人、体質の問題を知ってから、改善です♪

世の中には風邪になりやすい人となりにくい人といるようですが…いったい、何がどう違うのでしょうか? 私も20年来、風邪を引いたことがありません♪ このことは今まで意識せずに体調管理に万全を!とやってきました。改めて勉強です♪
 もちろん、体調管理などの原因もありますが、それ以前に体質にも原因があります。 では、体質の何が原因なのでしょうか? それは、血液内のある物質が原因となっています。
血液は、血しょうと言う液体と、有形成分(つまり固体)である白血球、赤血球、血小板から成り立っています。
この中の白血球と言うもの。これにはいろんな種類があり、そのうちの一つがリンパ球と呼ばれています。そして、これがウイルスなどを撃退するのです。
 そう、風邪をひきやすい人は、このリンパ球の数が少ないのです。
風邪をあまりひかない人には、白血球に対するリンパ球の割合が約50%もあります。つまり、白血球の半分はリンパ球なのです。逆に、風邪をよくひく人は約30%しかリンパ球がありません。

 
 また、大きなストレスを受けると、リンパ球の割合が減り、風邪を一気にひきやすくなります。 忙しいときにふと気を抜くと、風邪にかかってしまうのも、このためです。

風邪に引きやすい方は簡単な診察と検査で、知ることができるようです。専門の医者に相談して下さい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー

    Excerpt: 風邪を引きやすい人、体質の問題を知ってから、改善です♪ いつまでも元気でいたい岩元英隆/ウェブリブログ Weblog: オークリー racked: 2013-07-03 23:07