富士山の登山口は4つ。樹海遊びなら須走口♪ 須走口は小富士遊歩道でハイキングも楽しめます♪

富士登山のルートは、山梨側の吉田口(標高2,304m)と静岡側の須走口(標高2,000m)、御殿場口(標高1,440m)、富士宮口(標高2,400m)がある。
 最初のトライなら、吉田口か富士宮口がお勧めです。

 砂走りを楽しむなら、須走口と御殿場口です。広大な場所で豪快にやりたい向きは御殿場口の大砂走りです。

 自分の実力に合った選び方で、ステップアップさせながら、トライしたら良いですね♪ 私は、4つのルート全てを日帰り登山しましたが、最も楽なのは、富士宮口ですね。御殿場口は、非常にキツイです。下りで大砂走りをやるには、足腰が達者でないと、ヘトヘトになります! 

 須走口は、樹木帯を通っていくので、他とは違った景観を楽しめます♪ また、須走口には、『小富士』への周遊道もあります。20分程で行けますので、楽しみもあります♪
画像

 須走口(標高2,000m)の登山道と小富士遊歩道の入り口です。小富士遊歩道は、樹海の中を通って行きます。ほゞ横歩きです。20分程で開けた小富士(標高1,979m)に出ます♪ 2008年6月7日生憎のガスの天気
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック