この年老いたシカの年齢は何歳ぐらいかな? 大接近で撮ったオスのシカの迫力ある容姿です!

 丹沢にはたくさんのシカがいます。登山道脇で遭遇することが良くあります。
最初に遭遇した時は、驚きと怖さで、恐る恐る写真撮りやら・・・
 しかし、シカも登山道脇まで現れるのは、訳があるのです。前にも紹介しましたように、冬場はエサが少なくて木の皮までも剥いで食べるのです。人が持ち込む食べ物も当然エサとなります。シカは天敵もいない上に、保護されているので、増えに増え続けて、エサ探し競争も厳しくなっているのでしょう!?
 私が、ヤビツ峠から塔ノ岳(とうのたけ;1,491m)への登山の途中で遭遇したシカは、かなり老いた感じ!あごひげや眉毛の白さは、年期がはいっている! 全く逃げる気配なしです! 年取ると人間慣れするのか!? 自然界では、シカの寿命は約4年とか!(最長でメス16年、オス12年とか)このシカは、オスだし、肉はしっかりあるので、長生きしているようですね♪ 私の推定で10歳!?
 2007年3月17日の撮影なので、6年経った今では生きていないか!・・・・
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック