相模川の早朝の長閑な光景は素敵です! 真っ黒い帯状の魚たちも、鏡のような川面に写る光景も素敵です!

 早朝の澄んだ空気で見晴らしが良い時に、平塚銀河大橋から眺める富士山の絶景、丹沢山系、相模川の緩やかな流れ、遠くに伊豆大島も見えるという ”早起きは三文の徳(得とも)” さらに、相模川に集結する魚!?正体は? そうです! 鯉とボラです。特にボラが大量に黒い帯状に繋がっていて、時々反転してキラリと光るのです。四ノ宮の下水処理場の排水がここ相模川に流れてくる場所です。下水場からの排水は水温が高く、魚にとってもエサ場になっているようです。写真の左側手前になります。
 
 相模川の穏やかな川の流れも、朝の無風状態で、川面に写る景色も素晴らしいです。澄んだ空気で、遠くまで見渡せる長閑な光景ですね♪ 2013年5月8日 6時28分撮影
画像



 

  
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大同?婚

    Excerpt: http://hi.baidu.com/dtdear3 大同 Weblog: 大同?婚 racked: 2013-05-21 03:18