いつまでも元気でいたい岩元英隆

アクセスカウンタ

zoom RSS 行きも帰りもこの岩場の山越えをしていかなければならない剱岳! 立山連邦の雪渓の残る登山道も見える! 

<<   作成日時 : 2013/05/28 07:53   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

登山の感動場面は、やはり剱岳が多いです! 剱岳(つるぎだけ:2,999m)登山は、好天の中、サイコ〜の感激を味わうことが出来ました♪

岩場の難所、鎖場が多いため、通常の歩行時間以上にかかると診て、朝5時に宿舎(雷鳥沢ヒュッテ)を出て、剱御前越えに挑み、一服釼、前釼の厳しい岩場から、剱岳の岩場、カニのタテバイなどを上り切り、8時35分には山頂に到着しました!

 この写真の光景がズバリ剱岳登山道です! 岩場のギザギザした尖った山を乗り越えて行き来しなければ山頂へ行けないし、帰れないという登山コースの難所です! 山の裾野は瓦礫の足場でアリ地獄のようにズルズル滑って非常に危険です!とても歩けるものでない! 従って、登山は山越えです! 大丈夫です!鎖付きです!安全に鎖をしっかり持っていれば大丈夫です♪ 雪渓の残る立山連邦側のなだらかな登山道に対して、ゴツゴツした岩場・山越え続きの剱岳ですね! 2012年9月15日 9時11分 下りで撮影 岩肌や山頂に登山者がいるのですが、アップにすると見えてきますよ♪  
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
行きも帰りもこの岩場の山越えをしていかなければならない剱岳! 立山連邦の雪渓の残る登山道も見える!  いつまでも元気でいたい岩元英隆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる