ピクニック気分で行ける観光地の八幡平は、駐車場からガスに覆われていたが、舗道歩きで全く問題ナシです!

 八幡平(はちまんたい:1,614m)は、奥羽山脈の北部にあり、岩手県と秋田県の県境に広がる。広い高原上のあちこちに様々な形の火山起源の小さなピークがそびえ、その間に無数の沼や湿原が点在する。 
 私は、東北6山の旅で、2012年7月28日、岩手山(いわてさん:2,038m)登山後に、車で移動して、八幡平へ行きました。ガスが凄くて、駐車場付近もガスで、全く視界が取れない状態でした!(残念!)

 とは言え、百名山登頂の名目がかかる私にとっては、山頂を極めねばなりませんので、ガスの中でも行進(ピクニック気分)しました。八幡平というぐらいで、平らな高原といった感じ。幾分上り傾斜の舗道(奇麗なコンクリートの道)を歩き、着いた山頂の見晴らし台です。ガスで視界が悪いのも分かりますね。2012年7月28日 15時13分撮影
画像

現地にあった「八幡平頂上園地案内図」です。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック