ゴルフをもっと簡単にマスターする方法を教えます! これがゴルフスイングの基本の骨子となる動作です!

 ゴルフをもっと簡単にマスターする方法を教えます。 といっても、ある程度ゴルフの経験があって、知識もある人に限ります。 なぜなら、私は、このブログでしか伝達する手段がないからです。

 結論から言いますと、ゴルフスイングの基本の骨子となる動作は、こうです!

 『バックスイングは右足の壁で受け止めて、トップの形のままでボールを見据えたままで、すばやく左足に体重移動して左足の壁を作り、右半身の状態でボールを見ながら、振り抜く』

 この上半身が右半身の状態でボールを見たままの姿勢が、ボールをインサイドから捉えることになるし、インパクトまでボールを見たままで打てるのです。 

 無理した姿勢でボールを見続けて打つようだと、左足への体重移動が不十分か、あるいは上半身が右半身の形が崩れて体が回転しているか と思われますので、今一度基本の骨子の動作をゆっくりとステップ毎に確認して下さい!

 この基本動作が出来たら、飛んで曲がらない球筋で打てるようになります。飛距離も20~30Y伸びる大変身のスイングが出来るようになります。ミスショットも大幅に減ります。

 他の細かいスイングの動作などの補完すべき事項はこちらで確認願います
 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック