血液サラサラになるサプリメントを信じますか? 人間の体は成人で60%が水分です。 水がポイント!

 『血液サラサラ』 『血液ドロドロ』 という言葉が使われ出して、今では、当たり前のように血液サラサラが頻繁に出て来る。 「〇〇を飲んで、血液サラサラにしよう!」 などのキャッチフレーズです。 

 先般、この「血液サラサラ」の言葉を使い出した頃の医者が、云っていました。 『ある物を摂ると血管中の血液はサラサラになる! それは何か? 』  答えは 『 水 』 です。 決して、高価なサプリメントなどでは、ありません。 

 体の水分は非常に重要な役割をしています。 成人の体で、水分は60%です。 体内の水分が2%失われるとのどの渇きを感じ、運動能力が低下しはじめます。 3%失われると、強いのどの渇き、ぼんやり、食欲不振などの症状がおこり、4~5%になると、疲労感や頭痛、めまいなどの脱水症状があらわれます。そして、10%以上になると、死にいたることもあります。 人間にとって水分の摂取は、欠かすことができないとても大切なものなのです。

 過去に、「サラサラ血」 「ドロドロ血」 の検査法として、 毛細血管モデルの実験を行い、 それを顕微鏡を通してテレビ画面で視聴者に見せて、 さも血管の中で起こっているような誤解を与える類の物も出回ったりしました。  我々は勝手に血管の中でもそうだと思い込んでしまいがちです。  血液の検査は、それなりに健康診断であります。  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック