綺麗な富士山の冠雪姿を見ながら、朝ランを楽しめますが、手先の冷え対策はしっかりです!

 2日(月)の雨は、富士山にも雪を降らせました。 文化の日は朝から晴れて、富士山の8合目までの冠雪姿をランニング中に見ることが出来ましたが、たちまち雲が出て、写真は撮れなかった。 今朝は快晴です!すっきりと富士山が見えています。 10月11日の初冠雪から、2回目までの冠雪は、暖かい日差しでほとんど融けて北側だけは、冬景色の富士山を保っています。 富士山の冬景色が美しくなる程に、寒さも日々に増してきます。 今朝の冷え込みも4℃でした。
 朝のランニングも、冷え込み具合に応じて、手先の冷え対策をしています。 20分程走ると、体の中心部は汗が出るほどに温まるのですが、手先は手袋をしていてもドンドン冷えていくので、カイロの熱源が手放せません。 今朝は、長袖のアンダーシャツ+アームカバーで手を完全に覆い放熱防止をしましたが、手先の冷えは変化なしです。 
 明らかに手先への血流不良で手先が冷える現象です。 私の冬場の悩みです。 手にカイロを握り締めてのランニングが対応策です。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック