風呂に入る前の運動、半身浴中の体操、風呂上がりの運動と内容も種々で、寝付きも良好です。

 風呂に入る前の家の中で「つま先ラン30分」、半身浴20分中の「足腰の柔軟体操」、「風呂上がりの柔軟体操15分」とこの一連の流れの運動は、寝付きに効果的です。
 風呂上がりの柔軟体操も、いろいろ取り入れて多種多様になってきました。 列挙します。
ふくらはぎを伸ばす体操は、風呂の中で行うのが最も効果的です。 風呂上がりでは、開脚の股割り・腰割りです。これに馬歩(まぶ)にスクワットも加えて行います。柔軟体操に負荷も掛けます。 片足交互のつま先立ち、つま先立ちスクワットなどバランス運動。 立姿の開脚の前屈、片足毎の前屈で、足の裏側を伸ばす(スクワットの姿勢のままで前屈です:決して、腰を伸ばさないことです!)。 片足交互の前蹴り、横蹴り、回し蹴り。 相撲の四股。 Y字バランス。 馬歩(まぶ)の姿勢。 スクワット。 カカト立ちのバランス、カカト歩き。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック