目の老化現象の飛蚊症は、突然の稲妻が見えるようになるのは、どんな時か!? さっそく眼科で診断した。

 昨日は、眼科に行って来ました。 最近、飛蚊症(ひぶんしょう)が激しくなり、ムシの飛ぶのが多くなってきた。また、夜には白く光る稲妻も見える。 今までに体験したことがないので、目に異変が起こっているのでは!?と心配になり、ネットで調べるとやはり、眼科で診断してもらうべき! 安易な自己診断しない方が良い! 飛蚊症は、目の老化現象で年を取ると誰にでも起こることと安易な判断で放置しない方が良い。万が一、他の要因で異常が発生していないかを調べることが大事です。 

 眼科で両目を念入りに診てもらい、結果は飛蚊症には違いないが、他には異常は無い。 飛蚊症の進行に変化が起こっているようで、進行を緩和させるために、目薬(ヒアレイン点眼液)を使いながら、様子を観ることにした。 一安心です。 医者によると、飛蚊症が進行する時に、稲妻現象が起こるようだとのこと。目の疲れも関係している。
 目の疲れはパソコンであると解っているが、抜本策を考える必要がある。 とりあえず、パソコンに夢中にならないように、適宜休憩を入れるようにする。 当面、目薬対応で様子見したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック