珍しい関東地方直撃の台風! 一夜明けて何事も無かったような快晴の朝の富士山!

 台風が昨夜から、関東地方に直撃するという初めての経験であった。 関東地方に近づくころには勢力は低下していたので助かった。夕方には天気情報に注目しながら、万全の対応を!・・・ と言っても、雨戸を閉めるぐらい。倒れやすい物の転倒防止。雨台風のようです!? 進路に当たった千葉や東北の沿岸、北海道が暴風雨が吹き荒れたようだ。神奈川は、卓球女子の3位決定戦を見ている時分には、静かになっていた。
 今夏の気圧配置が従来にないタイプ!? で西日本は高気圧の張り出しは強くて連日の猛暑! 関東地方はその高気圧のヘリにあり、さらに東側に高気圧が出来ると、関東地方は気圧の谷間に入るように天候も悪くなるという従来にないパターンである。 
 例年だと、お盆過ぎ頃から台風が西日本を襲うケースが多いが、 なぜ、台風6号に7号の発生場所や進路が関東地方を襲うパターンになったのか? これも異常気象なのか!? ラニャーニャ現象はどうなったのかな!? 
 今朝は何事も無かったような快晴です。 富士山も夏山でどっしりと存在感を出しています。平塚からの街角光景です。 

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック