ナンプレにハマっている人もいるのかな!? 難問を短時間でこなす人は頭の中で、何手も読みこなすのかな?

 最近、ナンプレ(ナンバープレース:数独)にハマっています。 解き方のコツが解ってくるとどんどん難問にチャレンジしたくなるのです。 最初は、こんな遊びもあるのか!? と思っていたが、やってみると解るのですが、自分が犯したミスに気づかずに終盤まで一生懸命にやっていくことが多いです。結局、一からやり直すのですが・・・ 慣れでレベルアップを図るしかないのかな!? 一人で出来て脳トレ(=ボケ防止)に良いです。
 ナンプレ(数独)とは、数字を使ったパズルゲームの一種で、正式名称の「ナンバープレース」を略して「ナンプレ」と呼ばれています。 3×3の9ブロックで構成された9×9のマスの中に、1~9までの数字を置いていき、縦ラインと横ライン、3×3ブロック内で、数字が重複せずに全てのマスが埋まるとクリアとなります。
 例題は、こんなものです。 空欄に1~9の数字を縦横の重複の無いように入れていくのです。 この空欄が多いほど難しくなっていく。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック