活動量計デビューです。歩数計を長年愛用で自己流データ解析から、オムロンのウェルネスリンクの活用です。

 活動量計デビューです。屋内外を問わず、朝から晩までの全ての活動を把握出来て便利です。オムロンのウェルネスリンク(無料)も活用できてデータ分析できます。また会員相互のデータ(歩数)の競い合いも楽しめる。 
 今までは「歩数計+GPSウォッチ(故障)」でランニングなどのデータを取ってきたが、GPSウォッチの故障で当初は新規購入も検討したが、GPS機能を充実させようとすると高価な機種となるし、屋内ではGPSが使えないため、GPSウォッチの検討は中断している。競技志向のランニングにはGPSウォッチは欠かせないのだが、下痢問題や水分補給など健康面のクリアすべき課題が優先するので、当面は健康志向のランニングを行っている。そういう状況下で、従来の歩数計からもっと機能強化したデータ取りが出来ないかということで、活動量計を購入した。従来の歩数計もオムロンだが、今回の活動量計もオムロンで機種はHJA-403Cです。取説を見ると、活動量計は、ズボンの前ポケットかもしくはシャツの胸ポケットに入れて計測とし、ズボンの後ポケットは不向きとあった。従来の歩数計は、常に後ポケットに入れてきたが確かに少なめに出る傾向があると解っていたが、参考データとしていたので、全く支障は無いのだが、正しい使い方を知らなかったのは残念。
 ということで、先ずは、従来の後ポケット装着の歩数計と前ポケット装着の活動量計を比較すると、夕方の時点で歩数計の22392歩に対して活動量計は25893歩で、その差3501歩です。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック