筋トレで鍛えても開けられない頑固な蓋を、女性の力でもいとも簡単に開ける技を見て、早速マネて大成功!

 ビンの蓋が開けられない!特に女性の力では開かない!など 意外と多い悩みですが、先日、NHKのあさイチで「スゴ技Q イライラ解消!お任せ!「開ける」技」をやっていました。
 谷本道哉さん(近畿大学 生物理工学部 准教授)を招いて、蓋を開ける技を指導してもらった。
腕の力を最大限に発揮させ、力の弱い女性にこそオススメのビンのふたの開け方でした。その開け方とは、「腕を伸ばしながら、ふたを開ける」こと。腕を曲げたときよりも、伸ばしたときの方が大きな力をかけられるためです。
 谷本さんオススメのポイントが3つあります。
1つめは、「左手でふたを握る」こと。ビンのふたの構造上、反時計回りに動かすと開くように作られているため、左手でふたを持つことで、うでを伸ばしながら開けることができます。
2つめは、「手首と腕を一緒に動かす」こと。手首をひねると、腕の力がビンに伝わりにくくなるためです。
3つめは、「脇を開け、下向きに押すように伸ばす」こと。脇を締めていると、ひじを伸ばしにくいので脇は開けます。さらに、腕を下に向けて押すようにすると、胸の筋肉も使うことができるので、さらに効果的だそうです。
 私も、蓋開けに係る苦い思い出がある。 それは、何でもないお茶のペットボトルです。いくら頑張っても開かない!仕方なく、力のありそうな方に頼み、どうにか開けてもらったというもの。一応私も男ですから、筋トレもやっていますが・・・残念な恥ずかしい話です。
 今回の腕を伸ばすやり方で、ペットボトルの蓋開けを行ったところ、簡単に開きます。 今までは、開封後はきつく締めないようにしていたが、 今回の技の活用で安心して、蓋をしっかりと締めて冷蔵庫内で保存出来るようになった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック