花咲ガニの分厚い身を食べて美味しい!の連発で楽しい食事会でした。

 大晦日に「花咲ガニ」「毛ガニ」を活きたまま頂き、早速塩ゆでにして食べました♪ 美味しかった♪ ご馳走様でした♪ そして高級な国産ワインも一緒に味わって、締めくくった2016年でした。 
 花咲ガニは、北海道の道東沖でしか収穫できない貴重な もの。漁獲の中心は納沙布岬周辺海域が中心となる。直ぐ近くには北方領土があり、危険な海域での漁となる。コンブも豊富な所で育ち、大きな脚は、見るからに身がたっぷり詰まっている感じ。実際、胴体よりも、大きな脚の肉の方が太く身も多い。
活きた姿をテーブルの上に載せて記念写真です。どうです。この大きな脚のツメ!迫力があります。そしてトゲもスゴイ!長いトゲで素手で触り持ち上げたが、両手にたくさんの傷が出来た!鋭いトゲです!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック