急激な気温の変化に体が適応できず風邪を引きやすい!睡眠しっかりで体調を整えたい!

 10月に真夏日があったと思ったら、急激に寒くなり、その上に雨で一日中気温も上がらない。そんな雨模様の天気がしばらく続きそうで、体には大きな負担です。折角治った風邪がぶり返しそうで心配! 体調を崩さないように気を付けたい!と思いながらも庭の手入れもしなければならい。 雨続きなので、雨の合間を見て庭の植木作業を終えたいと一気に精力的に頑張ったのは良いが、作業姿勢は、中腰や前屈みが多くて、腰への負担も多かった。以前から植木等の前屈み姿勢で失敗したこともあるので、それなりの注意はしたつもりです。
 ランニングでは背筋を伸ばした姿勢が身に着いているが、前屈み姿勢で背筋を伸ばす姿勢は意識しない。どうしても背中も丸まってしまうものです。2、3時間みっちりと集中的に作業を行い、腰周りの筋肉も疲労困憊!?疲労感はあるが痛みは出なかった。 ところが、夜寝てる時の寝返りで、腰の痛みで目覚める始末!本来、寝姿も同じ姿勢で30分もするとシビレや痛みが出て無意識で寝返りをするものです。最近、敷布団は寝返りフリーの固い布団を使ってきていた。今回は、その固い敷布団の上で、逆に腰へ負担がかかり痛みを感じた!? 従来使っていた低反発のクッションを布団の下に敷いて寝たら、ぐっすり寝ることが出来て解決です。寝不足にならずに良かった。
 寝不足で寒い環境下で過ごすと風邪を引く危険が増大する。体調を崩さないためには、睡眠しっかりが第一です。急激な環境の変化で、布団も冬仕様にして温かくして、万全を期したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック