金銀ザクザクの鉱山です!土肥で初めて坑道に入り金脈を触ることが出来た!

 今回の伊豆観光は、一気に南端までくだり、下田から入った。下田湾を見下ろす寝姿山の光景を満喫して、西伊豆町の堂ヶ島へ移動。堂ヶ島では、トンボロの三四郎島に、天井がぽっかりと開いた天窓洞に、加山雄三ミュージアム。そして浮島海岸へ移動。海岸際の堤防駐車場に車を止めて散策。燈明ヶ碕海岸の絶景を楽しみ、火山の造形物である柱状節理を観察。これぞ伊豆ジオパークを満喫して、土肥へ移動。土肥海岸の近くで昼食:寿司で海の幸の仕上げ。土肥と言えば金山です。土肥金山は、佐渡金山に次ぐ生産量を誇った伊豆最大の金山です。金銀ザクザクで江戸時代から栄えた。今でも鉱山の中を見学出来るように坑道が保存してある。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック