バシッと痛い!静電気と乾燥肌が関係あるとは!?

 静電気の季節がやってきた!冬の乾燥した時期、静電気でバシッ!と痛みを感じることが多くなる。先般NHKあさイチで静電気対策を見て感心した。要点は次の通りです。
 この静電気は人によって、肌の状態によって、大きく変わるようです。乾燥肌の人が静電気を帯びやすい!水分で潤った瑞々しい肌の人は、静電気も帯びにくいというから何とも羨ましい。年を取ると肌もカサカサしてくるので、静電気を帯びやすいということです。ドアのノブを触る時に起こりやすい!ので、乾燥肌の静電気を帯びやすい人は、ドアを触る前に、自分の体に溜まった静電気をアース(地球・地面を触る)して逃がしてから触るとOKですよ♪
 それと大事なのが、乾燥肌から潤い肌に変身することです。綺麗な肌でカユミも出ない!これを目指したいですね。答えは、常に保湿を心がけることです。保湿クリームを塗ることです。特に風呂上りは、直ちに保湿クリームを塗りましょう!全身に塗るのが最も良いがこれだと大変なので、効果の大きい個所を重点的に塗りたい。ハンドクリームで手を塗るのでは効果が無い!重点的に塗りたい個所は、先ず脚の下肢(ふくらはぎ部)、次に背中、そして上腕部や腹部です。
 私もよくふくらはぎがかゆくなり易いので保湿クリームを塗りたい!半身浴38度で20~30分を止めて「全身浴10分+ストレッチ」に変えて、肌のカユミは大幅に減ったが、風呂上がりのケアはしていなかったので、保湿クリームを取り入れたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック