年末年始で太っていませんか?私の経験では対策はこれです!

 冬は太りやすい?私の経験から言うと年末年始の酒太り(=むくみ)の影響が最も大きいと思う。2~3kgはむくみ太りする。さらに美味しい物(油もの、甘いもの)を食べ過ぎると、脂肪太りも1~2kg追加で太るという・・・冬太り!
 夏より冬の方が、基礎代謝は増えて、太りにくいと思われるのだが・・・なぜ? 人は、体温をはじめ体の状態を一定に保とうとする『恒常性機能』が備わっている。寒い冬、気温低下に伴い体温が低下しすぎないよう、この恒常性機能が働き、体温を上昇させようと基礎代謝、つまり、何もしなくても消費されるカロリー量が上がるという仕組みである。ところが、体はこの基礎代謝の増加に合わせて、脂肪を蓄えようともする。そこにしっかりと美味しいものを食べると待ってましたとばかりに、体はしっかりと脂肪を蓄えることになるという訳です。
 酒太りのむくみ分は、風呂などの発汗で落とすことが容易だが、脂肪太りは、運動による脂肪燃焼でしか落とせない!毎日、コツコツ運動して脂肪を燃焼させましょう。30日はかかると思う。
 まだまだ新年会で飲む機会も多いと思うので、飲酒の前後では、食事量を減らし、カロリー制限する工夫も大事です。太ってから苦労するよりも、その前にガマンする方が良いと思います。太った後の30日間の運動(=苦労)より1日のガマン(粗食)の方がどれだけ楽なことか!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック