スピードを出す走りの筋肉にもたまには刺激が要る!?

 箱根駅伝をテレビ観戦して、解説を聞いて思った。ランナーの走るスピード力と持久力の鍛え方は違うのだと改めて実感した。年々年取ると早く走れなくなる!と実感するこの頃で、朝ランも鈍足ランが当たり前になり、テクテク走るのが習慣化している。自分の実力はどれぐらい低下しているのか?短い距離でどれだけのスピードが出せるのか?そこで、試しに走ってみたら、意外とそこそこ走れる!寒さ対策の完全防備の服装は、全力走には似合わないが、久し振りに走ったという実感で嬉しかった。健康志向の鈍足走りの習慣化で瞬発力も低下しているのを反省して、ランニングの基本の練習もたまには必要だ!やるべきだ!と叱咤激励して頑張りたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック