臀筋及びハム系の筋肉を傷めて回復待ちだが、まだまだ厳しい状況が続きそうだ!

 昨年の冬場に、風呂場ストレッチで開脚前屈を強引に行ったのが悪かったのか!?右足側の臀筋及びハムストリングスの筋肉痛が止まらない!左足側は全く問題ない。右足側ハムストリング系は、以前から固く、右腰の筋肉痛(=ぎっくり腰)を起こしやすい問題を抱えていた。このハム系の筋肉を柔らかくしようとして、風呂で体を温めてのストレッチを行ったのは問題な…
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜のプランターの土再生を行い、秋野菜の種蒔きも始めた。

 まだまだ残暑厳しく、朝夕の水やりは欠かせない。夏野菜は、あとオクラに、ピーマン、サツマイモが収穫待ちです。他は逐次、プランターの土を再生する作業中です。あちこちでコガネムシの幼虫が出てくるので、気が抜けない!成長の止まっている小松菜も被害に遭っていた。小型の底の浅いプランターには、秋に収穫できる、ネギに、ミックスレタス、はつか大根、小…
コメント:0

続きを読むread more

オジギソウの花が咲いた後にたくさんの種が出来ている。

 オジギソウの花がたくさん咲いた後に種が出来ている。6月に苗を買って、葉のおじぎを楽しみ、ピンク色のボンボンの花もたくさん咲いて、随分と枝を伸ばし成長した。枝にはトゲがあるので注意。花の後に種がたくさん出来ている。オジギソウは多年草だが、冬場に枯れることを想定して、種を取って置き、来年種まきから育ててみたい。
コメント:0

続きを読むread more

プランター栽培と言えど、コガネムシの幼虫退治の作業も大事である。

 プランター栽培のトマト、ニンジンは終了したので、プランターの土を再生させる作業を行っている。全ての土を掘り起こして、古根の除去をしながら、虫はいないか?細かくチェックしている。昨年もコガネムシの幼虫退治に神経を使ったが、今年も幼虫がたくさん出てくる!いつコガネムシが着ていたのか?全く気付かなかった!小さい幼虫なので見落とさないように念…
コメント:0

続きを読むread more

ピーマンの勢いはまだまだ続く。パプリカの完熟も待ち遠しい。

 家庭菜園も夏野菜が終わろうとしているが、ピーマンの勢いはまだまだ続く。パプリカも緑色で大きい実がなっており、赤く完熟するのを待っている。4月中旬に苗を4本購入して植え、初夏の頃、花は咲くが実らずに、葉は青々として元気よく茂っていた。8月になってようやく実り出して収穫できるようになった。まだまだ勢いよく育っているので収穫しながら見守りた…
コメント:0

続きを読むread more