アスパラガスに赤い実が!?来年の種植えが楽しみ。

 春先の収穫を終えたアスパラガスは、根に栄養を蓄えさせるように茎を伸ばす。夏の日差しを受けて葉が生い茂る。そんな葉の中に実が生っている。最近赤くなってきたので、この実は何?調べると種と分かり、春に種蒔きで発芽させることが出来ると知り、種を採取した。赤い実の中に黒い種が数個入っていた。2年目のこの株は雌株であると判明。
コメント:0

続きを読むread more

可愛いピンクの花が咲くオジギソウです。

 真夏の炎天下の光を浴びると、オジギソウも日中はさすがに萎れる。夏本番前に鉢のサイズアップ行っていたので、助かったと思う。災害級の真夏日が続く関東では、人間だけで無く、植物もキケンにさらされている。植物への水やりもたっぷりと与える必要がある。毎日のお世話が要る。オジギソウはピンク色の花を咲かせて可愛い。
コメント:0

続きを読むread more

ピーマンは栽培が楽な野菜で多収穫が楽しめる。

 ピーマンの多収穫が続く。ひとつの苗で一度に11個の収穫です。大きめのプランターに苗1個を育てている。4方8方に枝分かれして伸びていくので、追加の支柱で枝を固定して風通し良くする。それなりに空間の場所を取る。まだまだ小さな実がたくさん成っており、秋口まで続くかな!?
コメント:0

続きを読むread more

長梅雨から一転!夏本番を迎えて家庭菜園も一喜一憂です。

 家庭菜園も長梅雨から一転カンカン照りで、作物管理も状況を見ながらです。大根の苗はヘナヘナ状態続きで、手間をかけるのも限界です。サツマイモの葉は半分ぐらいが枯れた。残りの葉でしっかり光合成できれば大丈夫と思いながら、ツルの整理を行っている。ゴーヤの緑のカーテンは下側の半分は枯葉が多い。これからの新芽が暑さに慣れて勢力を挽回できるか?収穫…
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマトの完熟を極める方法を学ぶ!

 美味しいトマト作りにチャレンジしているが、梅雨明けで陽射したっぷりの真夏に、トマトも応えてくれた!? 水やりを徹底的に控えている。葉も下の方は枯れた。おかげで甘いミニトマトが出来た!完熟した実は残り少ないが、美味しさを堪能したい。梅雨の期間もプランターに水がかからない(=水やりしない)方法を考えていれば、もっと良かったのでは!?と来年…
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシのペア、ノコギリクワガタのペアと飼育箱も増えた。

 カブトムシの羽化は3匹までオスばっかりで、メスが待ち遠しい! 後3匹の幼虫の羽化待ち・・・7月中旬がタイムリミットと思いながらも、今年の長梅雨で羽化も遅れているか!?と思い、梅雨明けまで待ったが・・・飼育マットを点検した結果、羽化の途中で絶えているのを発見!残念である。羽化の途中で触ると死ぬ!と何もしていないのだが、マットの水分が多い…
コメント:0

続きを読むread more

梅雨明け後の水やり管理に戸惑っている。

 梅雨明けして、一転カンカン照りで、作物もビックリ!久しぶりの晴れ続きで水やりのタイミングに苦労する。家庭菜園も目の前で、日中、葉がしおれているのを見ると水不足か?と心配になる。作物も長かった梅雨に慣れて、日照りへの対応が大丈夫か? 日差しの強い日中に水やりするのは良くないと思うも、日が陰るタイミングを見計らって水やりしている。こんなに…
コメント:0

続きを読むread more

休日はナンプレで脳トレです。

 読売のナンプレです。超難問です。15分でキレキレの上級者。30分以内で中級者。私は、1回目は初盤の5分でミス発覚!2回目は落ち着いて、10分でクリアした。超難問となっていたが、「やや難問」に近いのかな。なお、ナンプレのルール等はこちらを参照。
コメント:0

続きを読むread more