イチゴ作りは愛情を込めたお世話が要る。

 イチゴは同じ苗で連作できないし、土も変えなければならない。そのために、春の収穫時期を終えたら、次世代の苗取りのランナーを伸ばし、子づるから孫づると伸ばす。元気の良い孫づるを根付かせて後継者にする。3種類の苗を育てているが、最も甘い「蜜香(みつか)」に、次に甘い「紅ほっぺ」、そして繁殖力は強いが甘みは今一の「よつぼし」です。苗取りも甘い…
コメント:0

続きを読むread more