日当たりの良いフェンスを利用したイチゴ栽培です。

 イチゴ栽培は日当たりの良い場所を好むので、プランターの置き場所を選ぶ必要がある。今までは季節によって場所を変えて移動させてきた。そこで今回工夫したのが、日当たりの良いフェンスの場所を利用してフェンス掛けにする方式です。プランターの大きさや形状を検討した結果、苗1個毎に植える小型のプランターを採用。フェンスの幅を考慮したフックは、100円ショップで2個セットで購入。取り敢えず7個のプランターをフェンス掛けで取り付けた。
IMGP1758.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント