初めてのカボチャ栽培でどうにか収穫です。

 プランターで栽培したカボチャの収穫です。人工授粉から40日経ち、果実の茎も変色しているので、収穫サインと判断。収穫出来たのは1個だけ。てんぷらにして食べる予定です。実が成って人工授粉したが、大きく成れずに腐ったのが4個。育て方に問題があるようだが、栽培開始が7月と遅いのも要因と思うので、来年は計画的に栽培したい。
コメント:0

続きを読むread more

正しい立位で座り続ける難しさを実感!背筋が弱い!?

 今回のぎっくり腰は、7月30日に発症して、3日目には運動開始、12日目にはランニングも再開出来た。ところが右腰の患部の深部筋肉の鈍痛がなかなか取れずに、完治するのに4Wかかった。その間、痛みが出ないように、腰を丸める動作は厳禁!しゃがむ姿勢に起き上がる姿勢は背筋を伸ばしたスクワット姿勢を徹底、椅子に座る姿勢も当然背筋を伸ばして骨盤を立…
コメント:0

続きを読むread more

今日もナンプレで脳トレです。

 日経のナンプレです。超難問です。15分以内でキレキレの上級者。30分以内で中級者。私は1回目が20分で終わる寸前でミス発覚!2回目は20分でした。中盤から終盤にかけて攻め所の発掘で苦労の連発でした。なお、ナンプレのルール等はこちらを参照。
コメント:0

続きを読むread more

今年成ったゴーヤの実が自然に発芽した!

 先般、ゴーヤの緑のカーテンの維持の話をしたが、そのせいもあってか、なんとゴーヤの新芽が出てきた!1階と2階の間の手の届かないゴーヤの実が完熟して落下したときの種が、自然に発芽したのです。気温は高いし、土被りで覆われて、朝夕の水やりしっかりで発芽しやすい条件がそろったという訳か。完熟ゴーヤの種は回収して来年に備えたのだが、残った種があっ…
コメント:0

続きを読むread more

家の中の水耕栽培は年間を通して収穫出来る優れものである。

 家庭菜園も私は、小さな畑に、プランター栽培(1階と2階のベランダ)に、そして家の中で水耕栽培を行っている。水耕栽培は年間を通して出来るので、楽で効果的な収穫が出来る。ただし、それなりの投資もしてきた。最初は「本格的なユーイングの水耕栽培キットの購入」で始めた。そして100円ショップで買い集めた器具にLED照明を当てる簡易型の栽培キット…
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの緑のカーテンの維持に特段の努力を払っている。

 ゴーヤは成長が早く、今では2Fの手すりにまで達しており、1Fの部屋は緑のカーテンに覆われて、日除け効果抜群!省エネになっている。和室だけに緑の色合いにマッチしている。 ゴーヤの実も毎日採って食べている。1Fと2Fの中間になる実は手が届かず、脚立を使うにはチョッと危険なので放置状態で、完熟したオレンジ色の実が落下してくる。手の届く範囲で…
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜を終え空いたプランターは、秋野菜の種植えを行った。

 夏野菜は大半が終わり、秋野菜の準備に入りたい。連日の通り雨にプランターの土がなかなか乾かない!プランターを空にすること。全ての土を網でふるいにかけること。ふるった土をリサイクル使用する。この重要な作業を行うには濡れた土では効率が悪い。晴れの合間を見て、乾いた部分から少しづつ作業をこなし、必要な土の確保が出来た。8月中旬は、初トライのラ…
コメント:0

続きを読むread more

スマートウオッチの活用事例です。

 スマートウォッチを導入して、1ヶ月経過した。順調に使いこなしが出来ている。初期の目的は、睡眠時間の計測です。今まで使ってきた睡眠計(オムロンの睡眠計:HSL-101)と比較しながら、スマートウオッチ「Fitbit Charge4」の睡眠分析を行っている。Fitbitでは、3時間未満の睡眠は睡眠時間とはみなさない!例えば、就床後3時間未…
コメント:0

続きを読むread more

実生のビワの苗木を鉢植え栽培にチャレンジです。

 果樹の鉢植え栽培は、ベランダの隅にスペースを確保して、ブルーベリーに、サクランボに、イチジクに、スモモに、そして今回のビワです。このビワは、近所から頂いたビワの実が美味しかったので、種から発芽させた3年目の苗木です。鉢植えで実が成るように育ててみたい。
コメント:0

続きを読むread more

小玉スイカの初チャレンジで、苦難を乗り越え、実が成っている。

 小玉スイカのプランター栽培がようやく成長して、スイカの実が2個成っている。初めてのチャレンジで苦労しながら、どうにか実が成っているが、まだ小さい。これから停滞前線で雨続きのようだし、日照不足で成長が停滞する懸念が。まだまだ試練は続く。 追記(2021年8月21日)」スイカの実2個の内、1個は小さいままで腐った。残った1個は中ぐら…
コメント:0

続きを読むread more

災難は忘れた頃にやってきた!ぎっくり腰です!

 あれほどイヤな!痛い思いをするイヤなぎっくり腰!繰り返し繰り返し起こる!もう二度と起こさない!日頃から腰痛予防の体操や柔軟体操などやっているが、またまた起こってしまった!ぎっくり腰が起こった姿勢は、洗面台下の開き戸を開けてタオルを取ろうとして手を伸ばした時である。『腰が抜ける感じ』でギクッ!となった。『やってしまった!』ゆっくりと腰を…
コメント:0

続きを読むread more

大きなゴーヤの実がたくさん採れた。

 ゴーヤの緑のカーテンが出来て、 ゴーヤの実も毎日収穫している。既に手の届く範囲のゴーヤは収穫した。今成っているのは上の方で、1階と2階の中間である。見えにくい所に大きなのがあった。しかも3個。いずれも30cmクラスのりっぱなゴーヤです。2階から手を伸ばしてどうにか採れた。
コメント:0

続きを読むread more

果樹好きの極め付きはイチジクです。鉢植え栽培にチャレンジです。

 食べるのが大好きなイチジクですが、苗木から育てるには大きくなるので場所がない。そんな考えから育てようとは思っていなかったが、ランニングの途中で見かけた「鉢植えのイチジクに実がいっぱいなっている!」これならベランダでやれるのではと思っていた矢先に、ホームセンターの果樹コーナーにイチジクがあり、鉢植えでも出来るとの説明書きに「ヨシ!買おう…
コメント:0

続きを読むread more

種から育てたオジギソウです。

 オジギソウを種から育てているが、意外と難しい!先に育てたオジギソウは、残念ながら失敗した。6月でも気候の安定しない時期に屋外で育てるのは難しい。寒さに非常に弱い。今育てているのは、屋外で鉢に種蒔きしたまま放置していたのが7月に発芽したもの。また家の中で7月に発芽させた苗も屋外で元気に育っている。写真は屋外で発芽させた苗。
コメント:0

続きを読むread more

自分で育てる果樹にこだわり、今度はスモモに挑戦です。

 スモモの苗木を購入。以前から欲しかったスモモ。ホームセンターで見かけ、「秋姫」という品種で、「なるべく異品種を混植すると良く実がなる」という表記で、受粉木は要らないと思った。ネットで調べると、やはり専門家は受粉木が必要といっている。いまさら追加購入する気にはなれないので、この1本を育てて様子を見たい。ベランダは家庭菜園で足場がない混雑…
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの30cm越えの実が成った!

 ゴーヤの緑のカーテンが完成して、葉枯れを起こさないように維持に努めている。朝夕のたっぷりの水やりがポイントである。まだまだツルが伸びており2階の窓柵にまで達している。実もたくさん成っている。毎日収穫して食べている。今回最大級の大きさの30cm越えを収穫した。
コメント:0

続きを読むread more

たわわに実ったミニトマトを美味しい完熟にするには!?

 美味しい完熟のミニトマトを目指してきたが、水やりに追肥のタイミングの難しさを実感した。当初は実が成って水やりを控えて完熟の甘いトマトが出来たが、株が成長してたわわに実ったトマトでは、水切れは葉枯れを起こすというトラブルに遭遇。美味しい完熟トマトを作るには、実の数の制限もすべきとは解っていても、せっかく成った実なのでそのままにして、水や…
コメント:0

続きを読むread more

種植えから育てたオクラが毎日収穫出来るようになった。

 オクラを種植えから育てているが、毎日収穫出来るようになった。箱型のプランターで10本を密集栽培です。大きな実を作るのでなく、小ぶりの実をたくさん収穫する考え方です。しかも種の直播で上手くいっている。先に苗購入で植えた株よりも成長が早い。
コメント:0

続きを読むread more