まだ9月初旬というのに富士山に初冠雪とは!

 富士山の初冠雪のニュースです。昨年より21日早く、平年より25日早いということです。昨日(9月7日)の朝の富士山は山頂に薄っすらと雪が見えた。南岸低気圧の通過でなく、前線の南下だったが、冷たい雨が降ったということか。例年だと残暑厳しい頃だが、今年は前線の影響で雨続きだった。昨日は久し振りの晴れで平塚からも富士山を見ることが出来た。
冠雪富士山.jpg
2021年9月23日追記」甲府地方気象台の発表「7日に発表した富士山 初冠雪を見直し 山頂付近の最高気温更新で基準満たさず:2021年9月22日 19時03分報道」 その理由は、初冠雪の基準で「山頂にある観測地点でその年の1日当たりの平均気温が最も高くなった日以降」と決められていて、20日、ことしの最高気温を更新する10.3度を観測したということです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント