鳥の観察をしながらのランニングも楽しいです。

 ランニングのコースは、相模川土手コースです。歩行者・自転車専用で車の進入禁止区間が多く、アスファルト舗装されており、走るのに非常に楽です。湘南銀河大橋の付近から戸沢橋の手前までの約9kmの区間です。従来は戸沢橋まで走っていたが、足の筋力が復活するまでは様子見です。天気が良いと自然豊かな景色を堪能出来る。冬には渡り鳥を見ることが出来る、ツグミ、ジョウビタキ、カモ。あの鳥は?何だ?と走りながら観察です。お馴染みのカラス、スズメ、セグロセキレイ、キジバト、土鳩、ムクドリ、モズ、カワウ、トンビ、シジュウカラ、メジロ、オナガドリ、コサギ、ゴイサギ、アオサギと観かける。時には名前が出て来ない!こともある。一生懸命に思い出そうと考えながら走る。
 春から夏場には、ウグイス、キジ、コジュケイの鳴き声が聞ける。

"鳥の観察をしながらのランニングも楽しいです。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント