ランニングの調子が少しずつ上向いている。

 ランニングで筋肉痛を克服しながら、少しずつスピードが回復している。ハム系の損傷トラブルから回復してランニングが出来る喜びを感じながら頑張っている。7月は長雨続き、一転して8月の猛暑で、思うようにランニング出来ずに家の中で脂肪燃焼目的の家ランに明け暮れていた。その後のランニングは思うように走れない!なぜ?体が重い!?早く持続的に走る筋肉(=臀筋)が大幅に低下していることに気付く。7分/kmレベルで8kmを走れるようになるが、翌日は筋肉痛!治るのに2~3日かかる、それでも脂肪燃焼のための鈍足ランを継続。治ったら、また6分/kmレベルを目指して頑張る!また翌日は筋肉痛(=臀筋)で走れない!その繰り返しです。とにかく楽しく頑張っている。

"ランニングの調子が少しずつ上向いている。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント