テーマ:呼吸筋

鼻呼吸の重要性を再認識!ランニング時も意識的な鼻呼吸で呼吸筋を鍛える!

 夜中の目覚めで、「ノドの乾燥」の異常に気付く。口呼吸をしている結果だ!従来は寝ている時も鼻呼吸で「ノドの乾燥」など全く無かった!最近の事象だ。なぜ口呼吸!?どうも仰向けの姿勢の時に口が空いて口呼吸になっているようだ。通常は横向き寝なのだが、鼻詰まりを解消させるために仰向け寝をすることがある。なぜ鼻詰まり!?とにかく寝ている時のことで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝ランもいよいよ夏本番を迎えます。汗も大量にかくし、空腹状態への対応力や呼吸筋トレも課題です。

 朝ランも順調に、10kmもしくは1時間を目安にこなしています。 台風の影響で、早朝でも暑いです。汗がスゴイです。 水分はラン前にコップ1杯の補給ですが、空腹で走るので、 夕飯で蓄えたグリコーゲンが枯渇する状態ですので、如何に脂肪をエネルギーにして走るかがポイントです。つまり、有酸素運動です。かつ、心肺機能・呼吸筋の向上を目指して、鼻呼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呼吸筋を鍛えたく、鼻呼吸ランニングを意識的に行っています。とにかく継続的な取り組みが大事です。

 呼吸筋を鍛える努力を日々行っています。 呼吸筋は、意識的に鍛えるのが難しい内部筋肉です。  横隔膜(おうかくまく)を使う腹式呼吸は身近な呼吸筋の使い方です。  腹をふくらませながら横隔膜を使って息を十分に吸い、腹をへこませながらゆっくり息をはき出す腹式呼吸です。 ランニング時も腹式呼吸を行うために、口を閉じて、鼻呼吸のみで行ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニングに重要な呼吸筋とは? 呼吸筋の役割は? 運動中の呼吸をレベルアップさせる筋肉は?

 ランニング中の息切れ問題について  サブ3.5の壁のひとつ!  運動中では、酸素の消費量が多くなるため、呼吸の乱れや息切れが生じやすくなります。 呼吸は、肺の伸縮運動で行われているわけではなく、呼吸筋の働きによって吸気と呼気が交互に行われます。 呼吸筋の疲労は、優先的に呼吸筋に血液を集中させるメタボリフレックス現象を引き起こし、手足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more