テーマ:奄美大島

奄美大島の水源は、天然の水瓶の宝庫なのかな!? 笠利埼灯台への道で見つけた不思議な水源!

 7月24日 羽田発の飛行機で鹿児島を経由して奄美大島入り! レンターで早速空港から近い北部の観光をしました。  空港から車で10分ぐらいの所にある『あやまる岬』へ直行!  非常に綺麗な奄美を代表する海岸線の景色です!   海岸に出てヤドカリと戯れたりして・・・!?   さらに、空港側隣のブルーエンジェルの浅瀬の土盛(ともり)海岸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南の海の生物も生存競争が激しいのか!? 危険な猛毒を持った生物がいろいろ! 陸のハブだけでない!

 7月24日 羽田発の飛行機で鹿児島を経由して奄美大島入り! レンターで早速空港から近い北部の観光をしました。  奄美を代表する海岸線の素敵な景観! あやまる岬へ直行してサンゴ礁の浅瀬の広がる海岸を堪能した後 あやまる岬の手前にも海水浴が出来る海岸があるというので、行って見ました。 土盛(ともり)海岸です。 こちらは『ブルーエンジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーエンジェルの素晴らしい海岸! あなたにも海水浴に来た気分を味わってもらいたく工夫撮り♪

 7月24日 羽田発の飛行機で鹿児島を経由して奄美大島入り! レンターで早速空港から近い北部の観光をしました。  奄美を代表する海岸線の素敵な景観! あやまる岬へ直行してサンゴ礁の浅瀬の広がる海岸を堪能した後 あやまる岬の手前にも海水浴が出来る海岸があるというので、行って見ました。 土盛(ともり)海岸です。 こちらは『ブルーエンジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠浅だが、サンゴ礁の切れ目の先は非常に深い海! こういった所が魚釣りのポイントのようです!

 7月24日 羽田発の飛行機で鹿児島を経由して奄美大島入り! レンターで早速空港から近い北部の観光をしました。  空港から車で10分ぐらいの所にある『あやまる岬』へ直行!  非常に綺麗な奄美を代表する海岸線の景色です!  気持ちは直接海へ~  海岸に出てヤドカリと戯れたりして・・・!?   さらに、空港側隣のブルーエンジェルの浅瀬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたは、海でいきなりこんな動物に出くわしたら、どうしますか? 捕まえる勇気がありますか? 

 7月24日 羽田発の飛行機で鹿児島を経由して奄美大島入り! レンターで早速空港から近い北部の観光をしました。  車で10分ぐらいの所にある『あやまる岬』へ直行!  非常に綺麗な奄美を代表する海岸線の景色です!  早速、浅瀬となった海岸へ行ける所まで~ 天然のプールの中央に歩ける渡り道があって、良かった♪ 海の中を見ると、浅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奄美大島で上空を飛ぶジェット機を偶然見かけました! 綺麗な海岸の景色に、夏の空に飛行機です♪

 7月24日 羽田発の飛行機で鹿児島を経由して奄美大島入り! レンターで早速空港から近い北部の観光をしました。  車で10分ぐらいの所にある『あやまる岬』へ直行!  非常に綺麗な奄美を代表する海岸線の景色です!  このあやまる岬の海岸の素晴らしい景色に見とれている最中に、飛行機が飛んで来ました! ジェット機です。 北から南へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツル性で葉は勢いよく、名前の通り『グンバイヒルガオ』! 花は昼咲く『ヒルガオ』のピンク色で可愛い♪

 奄美大島のあやまる岬で、白い砂浜の海岸に下りた時に、見かけた野生の朝顔の花、ツル性でスゴイ繁殖力のようで、一面広がっていました。 名前は、後で調べたら 『グンバイヒルガオのようです。グンバイとは、相撲の軍配で、葉の形が軍配に似ていることから付いた名前とのこと』  ヒルガオの名の通り、昼間に咲くピンク色の花が可愛いかった♪ 先に紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アダンの実!? アダムとイヴの禁断の実か!? 現物はパイナップルのような形だが、食べるのは??

 7月24日 羽田発の飛行機で鹿児島を経由して奄美大島入り! レンターで早速空港から近い北部の観光をしました。  車で10分ぐらいの所にある『あやまる岬』へ直行!  非常に綺麗な奄美を代表する海岸線の景色です! 名前はどんな意味が?? (残念ながら「謝る」意味ではありません!)  ここの海岸でも見かけましたが、海岸線の至る所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奄美大島の海岸は、サンゴ礁の遠浅! 引き潮で見られる浅瀬の光景はサイコ~♪ 感激のショット♪

7月24日 羽田発 鹿児島行 の飛行機  鹿児島で食事して♪        鹿児島発 奄美大島行 の飛行機で 奄美入り レンターで早速観光しながら、宿泊先の名瀬の『ビッグマリン奄美』へ        飛行機から眺める奄美大島の空港、手前の海岸(土盛海岸、あやまる岬)  引き潮で現れる綺麗な浅瀬は見事ですね♪ それをズームで捉えた光景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奄美の綺麗な海岸で拾った貝殻やサンゴを飾り物にして、楽しかった想い出を温めています♪

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

綺麗な白い砂浜の残る押切海岸! ウミガメの産卵もあるという自然豊かな砂浜の海岸を存続させたいですね!

 お盆の時期を外して、郷里の志布志に帰りました。現役引退したので、奄美大島への旅行と兼ねての里帰りです。 奄美のキレイな海岸を見てきて、わが故郷の海岸はどうかな!? 例年観察している押切海岸に行って来ました。 志布志港の埋立も押切海岸まで伸びているが、自然のままの砂浜の海岸が残っている押切海岸です。 やはり、綺麗な白い砂浜の海岸でした♪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島の南の島々に行く飛行機は、JAL系JACが多いです!しかもこのターボプロップのプロペラ機です!

 7月26日も25日に続き、午前中は 奄美観光  12時にレンタカーを返却。 鹿児島行の飛行機に乗り、志布志へと移動。  奄美大島発のJAC日本エアコミューター のターボプロップ機(プロペラ機)で鹿児島へ。 奄美大島に別れを告げるプロペラ機! デジカメの世界ではプロペラの瞬間をキャッチしていたのです! とお伝えした飛行機の型式は、JA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛行機から見るトカラ列島(中之島、口之島)! 小さな島でも大きな雲がかかり、島の存在が分ります!

  7月26日も25日に続き、午前中は 名瀬湾が一望できるおがみ山 や 西郷隆盛の跡地など奄美観光  12時にレンタカーを返却。 奄美大島発のJAC日本エアコミューター のターボプロップ機(プロペラ機)で鹿児島行へ。 さらに志布志へと移動。  飛行機から見下ろすトカラ列島の島々! 小さな島でも、雲がかかり島の存在が分ります! 雲が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西郷隆盛の龍郷町は東シナ海側の入り江、一気に太平洋側の用安海岸へ移動。白い砂浜の海岸です!

  7月26日も25日に続き、午前中は 奄美観光  12時にレンタカーを返却。 鹿児島行の飛行機に乗り、志布志へと移動。  先ず、大島支庁の近くにある、名瀬市街地に名瀬湾が一望出来る小高い山の「おがみ山(御神山)」へ行きました。  それから、空港方面に向かうのですが、途中にある龍郷町は、西郷隆盛が住んでいた言う跡地があるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西郷隆盛が暮らした家にあがり、偉大な方の人生の断片を垣間見たような気になりました。貴重な見学でした!

  7月26日も25日に続き、午前中は 奄美観光  12時にレンタカーを返却。 鹿児島行の飛行機に乗り、志布志へと移動。  先ず、大島支庁の近くにある、名瀬市街地に名瀬湾が一望出来る小高い山の「おがみ山(御神山)」へ行きました。  それから、空港方面に向かうのですが、途中にある龍郷町は、西郷隆盛が住んでいた言う跡地があるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西郷隆盛が3年間暮らした奄美大島の現地を訪ねました! 家族4人で幸せに暮らした跡地です!

  7月26日も25日に続き、午前中は 奄美観光  12時にレンタカーを返却。 鹿児島行の飛行機に乗り、志布志へと移動。  先ず、大島支庁の近くにある、名瀬市街地に名瀬湾が一望出来る小高い山の「おがみ山(御神山)」へ行きました。  それから、空港方面に向かうのですが、途中にある龍郷町は、西郷隆盛が住んでいた言う跡地があるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大島支庁は、鹿児島県の出先機関だが、かつてアメリカの管理下にもなった。 広い駐車場にりっぱな施設。

 大島支庁の隣り合わせにおがみ山はあります。 おがみ山には、復帰記念広場もあります。 おがみ山は車で行けないので、ここの広い駐車場を活用させてもらいました。(青い車)    大島支庁(おおしましちょう)は、鹿児島県奄美市にある県の出先機関であり、奄美群島を管轄する。戦後(1946年)、沖縄や奄美大島などのトカラ列島以南がアメリカ施政権…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガジュマルの木も根の繁殖具合で成長の具合が解る!? この木はどれが本体やら分家やら分りませんね!

 ガジュマルも根が縦に伸びると木が乱立しているようです! これは、1本の木です。根が回りに張りまわっているのです。 名瀬のおがみ山の登山道に植樹されていたガジュマルです。クワズイモもそうでしたが、とにかく大きいです。相当な年期を感じる大きさで、写真に収めきれない大きさでした! ガジュマルという名は、ヤンチャ坊主のような名前だが、ガジュマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名前は”クワズイモ”という方言みたいなローカル色!? 人間には毒性の危険な観葉植物ですよ!

 クワズイモは、観葉植物として栽培されているが、非常にコワい毒草なのですよ! 奄美の暖かい地域では、葉も大きく育ちますね! おがみ山の登山道脇で見かけたクワズイモ! 見た目は観葉商物ですね。  クワズイモの名は「食わず芋」で、見た目はサトイモに似ているが、食べられないのでそう呼ばれている。シュウ酸カルシウムは皮膚の粘膜に対して刺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名瀬の市街地に名瀬港が一望できるおがみ山! 花盛りのハイビスカス越しに素晴らしい眺望をご覧ください♪

  7月26日も25日に続き、午前中は 奄美観光  12時にレンタカーを返却。 鹿児島行の飛行機に乗り、志布志へと移動。  先ず、大島支社の近くにある、名瀬市内や名瀬港が一望出来る小高い山の「おがみ山(御神山)」へ行きました。車では上れないので、大島支庁の駐車場に止めて、97mのおがみ山に登りました。参道の草花(クワズイモ)や木々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奄美大島の国道58号の南終点の古仁屋からは、左側の海岸線が観光地です♪ 反対側は厳しい自然です!

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奄美大島最南端の海水浴場のヤドリ浜! 昔はサトウキビ畑でヤドリ!今は海水浴でヤドカリキャンプかな!?

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奄美大島の車で行ける南端のホノホシ海岸! 玉石がザクザクですよ! しっかり拾って来てください!?

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

活きた名産品で販売出来る奄美の養殖品とは何かな? 綺麗な海水だけど盛んに水車でかき回している!

 奄美大島のホノホシ海岸の入口にある施設です。 入り江になった天然の養殖場です。 何を養殖しているのか? 気になりますね!? 水車で水をかき回している。 場所は、玉石で有名な名勝地ホノホシ海岸の駐車場への入り口の所です。 何も表示はありません。 私も解らずに、後で 〇〇〇〇〇 ではないか!?と思っているのですが、近所で活きた名産品として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これでもかという抜群のキレイな海!サンゴ礁の浅瀬の海から、沖合に広がる神秘的な海の色の変化はサイコ~

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奄美の中でも群を抜いて綺麗な海岸線の景色です! 対岸の加計呂麻島との間にはサンゴ礁の海が広がる♪

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南国の海岸に咲くハマボウの黄色い花! とにかく大柄の花です! 強い日差しを浴びて育つ!

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奄美大島も加計呂麻島が見渡せるマネン崎の海岸線からの景色がサイコ~♪ 限りなく変化するブルーの海♪

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加計呂麻島と奄美本島に囲まれた瀬戸内は、波の穏やかなサンゴの生息する綺麗な海です!先ずは海水浴!

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マングローブの森のある住用の道の駅! ここで昼食を摂ってから南の加計呂麻島目指しましょう♪

 7月24日奄美入りして、空港から北部方面を観光して宿泊先の名瀬のビッグマリン奄美へ。  7月25日は終日  奄美観光 そして宿泊して 26日昼の便で鹿児島へ移動。   先ずは、当初から決めていた大浜海岸へ♪ 海水浴を楽しもうとしたが、波荒く泳ぎはキケン!で、雰囲気だけで済ませて、マングローブの道の駅(住用)へ行きました。 展望台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more