テーマ:バランスボール

腰痛を完全に防止するには、腰回りの筋肉疲労を取るストレッチが重要である!

 今年の3月に腰痛問題を起こしてから、早や7ヶ月経つが再発することなく順調である。発生原因となったイスの背中の丸まった座り方の改善も徹底出来ており、常に意識的に骨盤を立てる座り方を行う習慣が着いている。腰回りの筋肉が疲労を起こした時が要注意で、背筋を伸ばした立位と同様に骨盤を立てる座り方を行うように意識している。また、腰の筋肉のストレッ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

背中伸ばしストレッチの気持ち良さを体験したことありますか?

 背中のストレッチは気持ち良い♪2人ペアで行う背中ストレッチと1人で行う背中ストレッチの方法の紹介です。   先ず、2人ペアの方法です。2人が背中合わせで両手を組み、交互に背中に載せて背筋を伸ばしてあげる。これが非常に気持ち良いです。普段の姿勢が猫背気味の人には是非取り入れて欲しいポーズです。丸まっていた背中が伸びる感覚を知る。猫背の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体の柔軟性を保つコツは、風呂の中と風呂上がりに行うストレッチ!腰痛も出ない!

 可動域を広げるためのストレッチは、毎日楽しく続けている。風呂の中で行うものと風呂上がりに行うものと工夫している。ややもすると固くなりがちな股関節周りの筋肉、足裏のハム系は特に念入りに行っている。お陰で柔軟性を常に保てている。庭作業でしゃがんだり、中腰になったりする姿勢でも問題なかった。  ストレッチで無理をすると逆に筋肉を傷めること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バランスボールで思わむ落とし穴に注意です!ストレッチと反対側の筋肉にも注意です!

 バランスボールを使ったストレッチですが、実力を超えた姿勢に注意です!バランスボールは部屋の中で、いつでもどこでも、簡単に使えるので便利です。  ストレッチには、激しい運動を行った後に行う、筋肉の疲労回復促進のためのクールダウンのストレッチと、筋肉を柔軟に保ち可動域を広く保つためのストレッチがある。つまり、ストレッチとは、筋肉を伸ばす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more