テーマ:丹沢

鍋焼きうどんで有名な鍋割山の山頂に朝日で光る物体が!?何かな?

 朝日を浴びて輝く物体が! 山の上に何があるのか? 朝ランの途中に、相模川土手の寒川町側から丹沢山系を見ると、決まって朝日に輝く大きな物体が!? 何が光っているのか? 朝日が反射しているようです。僅かなひと時だけです。2月26日・27日と連続して見ることが出来た。この山は確か「鍋割山(なべわりやま:1273m)です。山頂で光る物体とは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢山系も冠雪しています! 青空に冠雪姿が映えて素敵ですが、塔ノ岳への登山は厳重に注意です!

 大山丹沢山系も、今回の低気圧の通過で、冠雪しています。 平塚から見える塔ノ岳周辺の冠雪姿です。 12月16日に吹き荒れた低気圧の影響で丹沢は雪でした。 こちらから冠雪が分る具合ですから、塔ノ岳周辺はかなりの雪だと思います。 眺める分には素敵な光景ですが、登山はくれぐれも注意です! 12月18日撮影
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前回の南岸低気圧の記録的な積雪で、丹沢山系は全面雪に覆われています。今回また上積みとなるのかな!?

 また、今日も南岸低気圧が通過するということで、関東地方は朝から雪です! 前回の南岸低気圧の暴れん坊は、記録的な雪となったが、今回は少しましかな!?   関東地方一面が積雪となった影響は、丹沢山系では、大変な積雪状態が続いている。 その上に、今回の雪が積もったら、もう大変なことになる!!  丹沢山系も、塔ノ岳は真っ白状態だし、 大山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢山系も今年は雪が多いです。塔ノ岳は真っ白です。見た目は綺麗ですが、登山は厳しいかな!?

 大山や丹沢山系は、雪が多いです! 毎日素晴らしい山並みが見えますが、今年は寒波の到来でいつまでも雪が残っています。遠目に見る分には素敵ですが、登山は厳しいと思います。 ピカピカ晴天の時に平塚の郊外で撮った写真です。丹沢山系の奥に見える塔ノ岳は真っ白です。昨年も2月上旬にも降雪があったから、今年もまだまだかな!? 手前の大山では、残雪も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『寄』という一文字の地名で案内されても、??? 寄から鍋割山の登り、鍋焼きうどんはいかがですか!?

 小田急沿線の松田町の寄(やどりき)では、黄色い花のロウバイが見頃のようです。  漢字の辞書では、『寄』の読み方は、【キ よーせる よーる】 とある。  地名で寄(やどりき)とは? どんな謂れがあるのかな? wikiによると『村名の由来 : 東山家入7ヶ村が寄り合って成立したことより。』とあるが、寄り合いは解るが、」 なぜ「やど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南岸低気圧の通過で綺麗に5合目下まで冠雪した富士山! 小富士も綺麗に見ることが出来ます♪

 12月26日から27日にかけて関東南岸を通過した低気圧。 発達しながら、北海道・東北・日本海側では吹雪を起こした。 富士山の冠雪もスゴイです! また箱根や丹沢山系でも、年内に、これだけ大量の冠雪となるのも珍しいです。ここ連日、空気が澄んで見晴らしが良いので、山々の雪景色が見事ですね♪  富士山は、5合目より下まで、雪ですっぽり覆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢山系の今季の冠雪は見事な景観です!南岸低気圧の通過は、関東の山々にかなりの雪を降らせました。

 丹沢山系の今季の冠雪は見事な景観です!富士山の冠雪もスゴイが、丹沢山系も雪が多いです。箱根の山々も冠雪していますね。今回の南岸低気圧の通過は、関東の山々にかなりの雪を降らせました。  12月26日から27日にかけて関東南岸を通過した低気圧。発達しながら、北海道・東北・日本海側の吹雪を起こしています。丹沢山系で、年内に、これだけ大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川の標高1,252mの山で、樹氷が見られます!今年の冬は樹氷を見られるチャンスが来そうですよ♪

 昨日のNHKみんなのビデオの紹介であったことに関する情報です。 丹沢大山登山の方が、山頂近くで、樹氷を見つけてビデオ投稿されていました。 『標高1,252mの大山で、樹氷が見られる!しかも丹沢でも最も太平洋側に位置する南の山です。』 という内容で、確かに珍しい現象のようですが、たまに発生するとのコメントでした。  私も、丹沢大山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の合間の晴れ間に綺麗な夕陽が見られました!丹沢山系に沈む夕陽で大山の三角形のシルエットも!

梅雨の合間の晴れも夕陽が見られるほど、綺麗に晴れ上がりました! 朝の内は、雲が多かったが、昼から晴れて、夕方には、綺麗な夕陽が! 丹沢山系に沈む夕陽です! 三角形の山容の大山(おおやま:1,252m)のシルエットが綺麗に見えますね♪ 2013年6月3日 18時31分撮影
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉山ヨットハーバーは、夏気分のレジャーが始まっています! 穏やかな綺麗な海の景色ですね♪

5月8日、9日は夏シーズンが一気に来た感じの天候でしたが・・・!? 西日本や内陸は突然の真夏日到来でビックリ!!  昨日(5月9日)は、天気も良かったし、葉山ヨットハーバーに寄ってから、葉山牛を食べに出かけました♪  さすが、葉山ヨットハーバーです。平日でも、ヨットをくりだして夏気分のレジャーを楽しんでいる人たちがいるのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪で真っ白な大山に登る元気が大事です! ご褒美は、自然が造る芸術品の数々です♪ 

丹沢山系の山は、雪で真っ白状態です! 1月14日の大雪 に 2月6日の降雪で真っ白状態!  そんな雪で真っ白の大山(おおやま:1,252m)に登ったことがあります。近所だから出来るのです♪ 2009年1月10日に大山に登りました♪ 山頂は、雪で覆われていて、木々に着いた雪の自然芸術品がたくさん!  中でも、傑作はこれです! 氷の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の太平洋沿岸の低気圧の通過で、富士山や丹沢山系は、またまた雪化粧です!

昨日の荒天の天気は、関東平野も北部では雪!南部は雨!風も吹き荒れた! 今日も風が強かった!関東では春一番にはならなかったが、北陸地方では春一番が吹いたようです。 昨日の太平洋沿岸の低気圧の通過で、富士山や丹沢山系は、またまた雪化粧です! 1月14日の大雪から2月2日からの20度越え陽気で、大山もかなり雪が融けたな~と思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢三系は大山や麓の山まで真っ白状態になりました!大山5合目の見晴らし台も真っ白です!

 昨日(2013年1月14日)、急速に発達した低気圧が太平洋側を通過した影響で、東日本や東北の太平洋側で雪が降り、東京の都心や横浜市など、関東の平野部でも雪が積もりました。平塚では、雪はチラついたぐらいでみぞれ状態でした。  ところが、平塚から直ぐ北の大山・丹沢山系は、雪で真っ白! 大山が5合目の見晴らし台まで真っ白状態です。これだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この年老いたシカの年齢は何歳ぐらいかな? 大接近で撮ったオスのシカの迫力ある容姿です!

 丹沢にはたくさんのシカがいます。登山道脇で遭遇することが良くあります。 最初に遭遇した時は、驚きと怖さで、恐る恐る写真撮りやら・・・  しかし、シカも登山道脇まで現れるのは、訳があるのです。前にも紹介しましたように、冬場はエサが少なくて木の皮までも剥いで食べるのです。人が持ち込む食べ物も当然エサとなります。シカは天敵もいない上に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この写真の木の皮の剥ぎ方を見て、犯人は何者か? あなたは分かりますか? 

大山(おおやま;1,252m)登山も、大きく3つのルートがあります。  ①ケーブルカーのある伊勢原からのルート  ②ヤビツ峠からのルート  ③日向からのルート 最も人が多いのが、①ケーブルカーも使える阿夫利神社経由のルートですが、②のヤビツ峠からのルートです。このルートも、秦野市の麓からヤビツ峠までも歩くコースもあります。③の日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢山系の日本百名山は、丹沢山の山頂に標識がある。さらに頑張れば最高峰の蛭ヶ岳へ3.4km!

丹沢山(たんざわさん;1,567m)の山頂には、日本百名山の看板があるが、見晴らしも無く、山小屋があるだけである。 丹沢山系の最高峰の蛭ヶ岳(ひるがたけ;1,673m)は、見晴らしも良く、丹沢を極めたという達成感がある。とは言え、日本百名山であるので、丹沢山の登山ルートを説明しておきます。  最もポピュラーなルートは、①ヤビツ峠か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢の最奥、蛭ヶ岳への登山道には、”鬼のつの”があります!これを通った人が山頂へ行けます♪

 丹沢の究極は、表丹沢と裏丹沢を一気に縦走する登山あるいは、丹沢マラソンのように表丹沢の蛭ヶ岳(ひるがたけ)往復など、丹沢周辺から蛭ヶ岳を制覇する喜びですね♪    丹沢山系の最高峰の蛭ヶ岳(ひるがたけ;1,673m)へのアタックは、宿泊出来る山小屋は、多々ありますが、体力の限界にチャレンジする日帰り登山が、達成感を味わえますよ♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢の大室山は、神奈川と山梨の県境を行き来する静かな所、武田も犬を連れて攻めてきた犬越路経由です♪

 西丹沢の登山は、マイカーで西丹沢自然教室前の駐車場まで行く。バスの場合は松田駅前から西丹沢自然教室行きです。 松田駅から西丹沢自然教室行のバスは、丹沢湖を通り、中川水系の奥へと進みます。檜洞丸(ひのきぼらまる;1,601m)への登山 、 さらに 蛭ヶ岳(ひるがたけ;1,673m)への縦走路ともなるバス終着点が西丹沢自然教室です。犬越路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢湖は、丹沢山系の中央部に位置するが、大野山からの眺めは素晴らしいです♪ 三保ダムが正面です♪

 丹沢湖(たんざわこ)は西丹沢の酒匂川(さかわがわ)水系の河内川に造られた三保ダムによって誕生した人造湖である。山北町のほゞ中央に丹沢湖がある。神奈川には、この丹沢湖をはじめ、宮ケ瀬湖、相模湖、津久井湖と人造の水瓶がたくさんあります。  私は、山北駅側から大野山(おおのやま;723m)に上り、谷峨駅側に下りる大野山ハイキングコースを歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢山系もこの寒波で雪化粧しています♪冷たい乾燥した風が、山々にガードされた関東平野に吹き荒れます!

 丹沢山系も山奥は雪化粧になっています。12月22日(土)の荒天候、寒波の南下で、塔ノ岳も雪化粧しています。  例年、年末から年始に掛けての寒波の到来・南下で、丹沢山系も雪化粧します。  2009年1月10日に、大山登山した時の大山山頂(1,252m)から見る丹沢山系の雪化粧の景色に富士山の景色です。見事な雪景色ですね♪ こういう景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの丹沢の大山がフィリッピン海の出身だったとは!?丹沢山系も伊豆半島もおしくらまんじゅうで出来た!?

 大山(おおやま:1,252m)は、丹沢山系の前衛としてそびえる。富士山のような三角形の美しい山容は、関東平野の各地からも見ることが出来ます。その美しい大山は、大昔にフィリピン海から北上して来たという話である。  そもそも大山などの丹沢山系は、フィリピン海プレートにあった火山が徐々に北上し、500万年前には日本列島と衝突して本州と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

丹沢山系の中央部の蛭ヶ岳(ひるがたけ;1,673m)から見渡す宮ケ瀬湖や相模原の市街地の光景です♪

丹沢山系の縦走は、過去に一度行いました。西丹沢から入り、檜洞丸・蛭ヶ岳・丹沢山・塔ノ岳を経由して表丹沢の大倉へ出るコースを延々と歩きました。  2007年6月16日、朝一番のバスで松田発・西丹沢自然教室(ビジターセンター)行きで7時到着です。絶好の天気に恵まれて気持ち良く出発です♪ 登山歴1年目(丹沢のみ)の13回目でのトライで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茅ヶ崎側の湘南大橋の上から見る平塚市の光景 大山・丹沢山系の山並みの光景も素晴らしい♪

2,012年11月3日(日)の第7回湘南国際マラソンの応援に行って来ました。今年は、参加申し込みの段階で、あまりの申込み順番待ちの多さもあり、残念ながら失敗しましたので、応援です。  場所は、平塚市から茅ヶ崎市に入る「湘南大橋」の上です。ハーフマラソンのトップのもの凄いスピードに驚き!さらに驚き!ハーフマラソンも終わらない間に、フル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快晴の中、入道雲もモクモクと湧き上がっている! 丹沢上空は、積乱雲がスゴイ!

今日は、快晴の中、気温もグングン上がっている! 快晴の空に入道雲も大きく湧き上がっている! この入道雲(積乱雲)が、上空で冷やされて、雷雨発生の危険がある。気象庁は、山間部で夕立と予報している。  今朝、くっきりと見えていた富士山も入道雲の中に隠れて見えない!  丹沢の山間部から入道雲がスゴイ!大きな積乱雲が発生中。南風で内陸へと移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の大山(1,252m)登山、雪・氷の造形美に視界も良好♪遠くは筑波山が見える♪

大山(おおやま:1,252m)は、丹沢山系の前衛としてそびえる。富士山のような三角形の美しい山容から、古くから庶民の山岳信仰の対象とされた(大山信仰)。信仰登山は江戸時代から行われ、大山講と呼ばれた。各地から通じる道は「大山道」と呼ばれた。この名は現在の国道246号の別称「大山街道」などとして残っている。山頂に阿夫利神社本社、中腹に阿夫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢縦走(西丹沢教室→大倉)の思い出♪歩数計46,395歩でした♪登り累積2,097mでした♪

2007年6月6日バスで西丹沢教室に行き、行程【西丹沢教室7時発→檜洞丸(ひのきぼらまる;1601m)→蛭ヶ岳(ひるがたけ;1,673m)→丹沢山(たんざわさん;1,567m)→塔ノ岳(とうのたけ;1,491m)→大倉バス停16時10分】沿面距離20.7km 標高差累積+2097m -2326mを1日仕事でなんとかクリアしました♪登山歴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more