テーマ:伊豆半島

崖っぷちに立つ勇気がありますか?

 城ケ崎海岸の岩場は溶岩でゴツゴツとした荒々しい姿です。荒波が立上がりしぶきが飛んでくる。海岸線の遊歩道からいたるところで海岸際に近づくことが出来る。生の自然を堪能できる。崖の下に降りられる所もある。そこから見上げる崖っぷちの迫力はスゴイ! そこに立っている女性の根性のスゴサに驚きです!崖の右側に立っている姿が見える。画像をクリックする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

溶岩の荒々しい岩肌の海岸の絶景を堪能できる!伊豆の城ケ崎海岸です!

 伊豆半島の生い立ちを知るには、先ずは伊豆ジオパークを見るべきです。小室山で昼食を済ませてから大室山か城ケ崎海岸のいずれかにするか迷ったが、じっくりと時間を掛けて見るには、やはり城ケ崎海岸ということで城ケ崎海岸へ移動した。城ヶ崎海岸は、大室山が約4,000年前に噴火したとき溶岩が海に流れ出し、海の侵食作用で削られてできた、約9kmにわた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆ジオパークを観光しながら伊豆半島の生い立ちも学びたい。

 熱海のホテルニューアカオを11時にチェックアウトして、伊豆半島へ移動。伊豆半島誕生の歴史を知るために、伊豆ジオパークの観光見学です。海岸線を走る国道135号線を南下。最初に、小室山へ行く。標高321mの小室山は、リフトで登れる伊東のパノラマ展望台。伊豆の山並み・大室山も近くに見える。天気も良くて、富士山や熱海・湯河原の海岸線に相模湾に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根外輪山を走る芦ノ湖スカイラインから眼下に広がる市街地の先に駿河湾、伊豆半島も見えます♪

箱根外輪山を走る芦ノ湖スカイラインの杓子峠(1,030m)からの眺めです。富士山の裾野を従えた眺めの絶景はもちろんのこと、駿河湾の光景も素晴らしいです。   眼下に広がる街並み『裾野市、伊豆の国市、三島市、沼津市』の景色、左手には伊豆半島、なだらかな山並みの高い所が、達磨山(だるまやま:982m):伊豆半島の沼津市と伊豆市との境に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あの丹沢の大山がフィリッピン海の出身だったとは!?丹沢山系も伊豆半島もおしくらまんじゅうで出来た!?

 大山(おおやま:1,252m)は、丹沢山系の前衛としてそびえる。富士山のような三角形の美しい山容は、関東平野の各地からも見ることが出来ます。その美しい大山は、大昔にフィリピン海から北上して来たという話である。  そもそも大山などの丹沢山系は、フィリピン海プレートにあった火山が徐々に北上し、500万年前には日本列島と衝突して本州と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more