テーマ:トレイルラン

丹沢大山は、若い登山者も多い! 山頂の木々も初夏の陽気で新芽がたくさん出ていました♪

大山に登山する人は多いですね♪ 前回(4月26日)のトレランでも、今回(5月14日)のトレランでも、平日でも多くの登山者がいるのですね。 奥の院の前で若い人たちが休憩していました。私は、トレランの無事を奥の院にお参りに行きましたが、阿夫利神社の奥の院も閉まっていると休憩所と同じ扱いにされる!? 回りの木々も新芽が出て、大山(1,…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

本年2回目の大山トレイルランを頑張りました!標高差1,102mの格好のトレーニングコースです♪

大山へトレイルランで行って来ました。 4月26日のトレランから、18日ぶりです。少し間が空きましたが、完走です。タイムもほゞ同等です。厳密には、上りで前回に負け。下りは前回に勝ちです。基礎体力の向上が狙いですので、明日の筋肉痛がどの程度かな!?気がかりです。 日向薬師のバス停横の駐車場から山頂まで、6.5kmのコース。出発点標高15…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

プロのスポーツ選手も、トレイルランで足腰の鍛錬を行っています!あの長嶋茂雄も!アントニオ猪木も!

 トレイルランは、足腰の鍛錬です! スポーツ選手もシーズンオフは、基礎体力の鍛錬として、トレイルランや登山など工夫して取り組んでいます。  2008年3月29日に金時山(きんときやま:1,213m)に上った時に見たものです。神奈川県箱根町の『金太郎茶屋』に掲示してある写真集です。5月5日に国民栄誉賞を受賞する長嶋茂雄が、大学生時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筋トレで破壊した筋肉細胞には、十分なアミノ酸の補給と休養が必要です! ご褒美はタイムリーに!

筋トレと云えば、当然その後のフォローも重要です! 体のケアです!  4月26日の大山トレイルランの後の筋肉痛は、筋トレと同じことです。3日間の筋肉痛にご褒美の栄養と休養です!  走っている時は、どうもなかったが、翌日から3日目の筋肉痛です!これは、筋肉トレーニングの効果です。  筋肉繊維が破壊されて痛みとなってでているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トレイルランは、足腰の筋トレです! 鈍った足の筋肉を鍛えるレベルアップへの近道です!

 4月26日、大山山頂にトレイルランして来ました! 家を9時半に車で出て、日向薬師の入り口駐車場に止めて、そこからランニングです。短パンにランニングシャツ、そして運動靴。おにぎり・ジュース2個・ポカリスウェット500ccをバッグに背負い10時20分過ぎにスタート。(ポカリは下山後に飲んだ:次回は不要かな!?) アレスGPS測定結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹沢の大山にトレイルランで行って来ました。4年ぶりの大山山頂でしたが、木々はまだ早春の装いでした。

今日(4月26日)、大山山頂にトレイルランして来ました! 家を9時半に車で出て、日向薬師の入り口駐車場に止めて、そこからランニングです。短パンにランニングシャツ、そして運動靴。おにぎり・ジュース2個・ポカリスウェット500ccをバッグに背負いスタート。(ポカリは下山後に飲んだ:次回は不要かな!?)  平日でも、登山者は多かった。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

箱根外輪山の周回コース! 40kmの山道も見晴らし最高のトレイルランのチャレンジかな!?

箱根外輪山の山並みは、変化に富んでいます。昔から『箱根の山は、天下の嶮』と歌われている。この箱根外輪山のハイキングは見晴らしも良くて、何回にも分けてスポット観光するのが普通です。  ところがそれを一回で周回する人がいると聞き、調べました。 カシミール3Dで、アバウトな周回で断面図を作成して、沿面距離を調べたところ、約42kmで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陣馬山(じんばさん)の名前の由来は? 山頂の白馬の像は?

高尾山から陣馬山への縦走路は、ハイキングにも、トレイルランにも、格好の整備されたコースです。多少ハードですので。私は、2007年5月5日に高尾山登山・縦走・陣馬高原下へのハイキングを7時間程かけて完走しました(笑) 陣馬山から和田峠に降りて、陣馬高原下バス停から京王八王子駅(バス)へとバスで帰れます。 陣馬山(じんばさん;855m)は…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

トレイルランの王者を決する”ハセツネCUP(日本山岳耐久レース)”目の前で応援しました♪

第16回日本山岳耐久レース(2008年)は、山本健一(29才:山梨韮崎工高)が大会新の7:39:16で優勝した。NHKの小さな旅 2009年8月2日(日)放送で、甲斐駒ケ岳(かいこまがたけ;2,967m)の「黒戸尾根」は、登りで10時間かかる「日本三大急登」の一つであるが、山本健一は黒戸尾根が練習の場で、頂上まで2時間半で登るという紹介…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more